FC2ブログ

  もてる男になるための努力をブログにします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<関連するタグ> :
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)| △TOP

記憶

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除の日。でもあまり寝ていないので体が少しだるいm(_ _)m
昨日のレンタル店での事が気になりますます寝付けなかった。
少し遅れた事をトモさんに連絡し、
雨なのでテキパキとまではいかないが掃除を済ませ、 
連絡すると「マーさん所にいるからバイト料はマーさん所に取りに来て」
と言われる。
僕は1度家に帰りシャワーを済ませマーさん所に行きバイト料を貰い、
何か変だと気づく、トモさんも笑っている。
靴がテーブルの上に綺麗にそろえてある。
それをジックリ眺め、
何で昨日はこんな事したのか真剣に悩んでいるマーさん。
奥さんはお母さんの体調が悪く、
実家に帰っているから聞いても解らない。
どうも話を聞くと「ミナミに付き合いで飲みに行ったみたいだが、
朝から何も食べていなかったので、
急に酒に酔い記憶が途切れ途切れで、
靴も何でテーブルの上にそろえてあるのか不思議だ」と言う。
僕は熱帯魚に餌をやろうとして水槽を見ると、
「あー!」と声が出るマーさんの時計がある!!
大声でマーさんに言うと「なんでやー!!」と言うが、
本人は全然記憶がないから不思議がるだけ!
財布と鍵はリビングのテーブルの上にあり、
着ていたスーツのズボンは和室、
ジャケットはベランダに分けてたたんである。
マーさん時計を見て「もう使い物にならない」とゴミ箱に捨てる。
「多分生活防水を酔った頭で実験したんだろう」と言っている。
僕はあーなんてもったいないと思うが、
「修理しても無駄だ」とマーさんが言うので貰うのを諦める。
トモさんが「それでは行きますわー」とどこかに消えた。
僕はマーさんに、
「暇なら印鑑証明取りに行くから一緒に行くか?」と言われ、
相談したい事もあるので着いていく事にする(^_^)v
マンションの地下ガレージに行くと、ビックリしているマーさん!!
「車を落とした」と言い頭をかかえしゃがんでいる。
「車は落としたじゃない。盗まれただ!日本語位しっかり話してください」と言うが、
僕の言った事は聞こえてない様子。何処で落としたか考えている。
マーさんまだ酔っているのか?それとも脳の一部が壊れているのか?
何処で落としたのか考えているマーさんを見て、
相談はやめようかと真剣に思ってしまう!
マーさんの話は「このマンションはカメラが沢山付いているし、
セキュリティーもしっかりしているから盗む人間なんかいない」と言う。
なるほどそれで落としたか。
「でも以前にも自転車を駅まで乗って行き、帰りは歩いて帰って来て、
奥さんに自転車どうしたのか聞かれ知らない」
と嘘をつき通した事を僕が思い出し言うと、
「駅のパーキングにあるかも知れない」と言い2人で見に行く。
そこにもない!「マーさん昨日電車で南まで行ったんですか?」と聞くと、
「それは間違いない!!」と言う。帰りは酔っていても行きはしらふだ!
僕は「昨日の行動を再現しましょう」と言うと、
「それしか方法がないな」と電車で難波まで行ってみる。
「間違いない電車で昨日は来た」と言うマーさん。
「少し腹に何か入れよう今日も朝から何も食べてない」と言い、
うどんを食べながら首を傾げ真剣に考えている姿を見て、
僕はマーさんと言う人間が少し解らなくなって来た。
マーさんは人が知らないような事はよく知っている!!
専門家でも知らないような事もマーさんに聞くと、
すらすら教えてくれる時がある。
でも人が常識だと思っている事を知らない時もある。
普通の人間は車は落とさない!!
何時も頭のどこかで仕事を考えているからこんな事になるのかも?

↓↓ミナミにはミニスカートの子が沢山いました!!
ミニスカート 

1時から車を探し出しもう6時になろうとしている。
マーさん「もうええわ、何か車買う」と言いだし、
「次郎せっかくミナミに来た事やしセクキャバ行こ」
と言い出し歩いて行く。
僕ならあるまで探すがお金を持っている人はいいなと思う(^_^)v
セクキャバではマーさんも僕もアルコールに任せ、
しらふではできない事を恥ずかしくもなくしてしまう。
マーさんもオッパイに顔を埋め女に抱きつき、
何時もの仕事している時の顔とは全然違い生き生きしている(>_<)
女好きは僕に負けない!!
セクキャバ嬢が僕のベルトとマーさんのベルトをはずし、
それでティーバックを自分のパンティーを脱ぎ作るので、
僕とマーさんは2人同時に左右の尻に噛みつき嫌われたかも?
マドラーをオメコに入れその格好で腰を上手にふり、
僕のグラスをかき混ぜるので僕もノリで一気飲みする。
昨日の今日なのでマーさんが「今日は疲れているから帰ろう」
と2件目はなしで焼き飯を食べタクシーで家に帰ってきた(^_^)v 

↓↓こんな尻に2人で噛みつきました(>_<)
お尻
お尻 
 
↓↓ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い

<関連するタグ> :
[ 2009/11/01 22:51 ] 日記 | TB(0) | CM(13) | △TOP

押尾学判決!!

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝マーさんから電話が掛かって来て、
「次郎思いだした、俺電車嫌いやし生駒まで車で行って、
そこから電車でいったんや!」と言う。
僕は寝ぼけているが、そんな事だろうとチンポが言う。
マーさん「取りに行くので送ってくれ」と言うので、
今日は何も予定がないし、
真子さんの相談もしたいのでマーさん所に歩いていく(^_^)v
マンションでチャイムを鳴らすと、
「直ぐに降りる」というので待っていると、
1分とかからずマーさんが来て「車はどこや?」と言う。
僕は「電車で取りに行くと思っていたから」とマーさんに言うと、
「それなら1人で行くやろ」と言われ、僕もそれもそうだと思い、
「急いで車を取りに行って来る」と言うと、
「もう電車で行こ」とマーさんが言う。
電車で真子さんの事を相談していると真子さんからメールが来た。
僕は適当に仕事が忙しい振りをして返信する。
マーさんは「もう会わないなら相手から振られるようにしなければ、
真子さんがかわいそうだ」と言う。
「いくら遊んでる女でも心はあるし皆生まれた時から悪い人間はいない」と言う。
「今は犯罪は遺伝子と言う説もあるらしいが、
俺は凶悪犯以外は生まれたときは皆天使で、
環境やしつけに問題があるんだと思う」と言う。
僕は振られる方向に決めるがいい案が浮かばないm(_ _)m
マーさんに考えてもらいそれを実行する事にした。
コインパーキングで車を見つけ、
マーさん喜んで車に乗りハンドルをさすっている!
見つけて僕は当たり前と思うがそれは言わない。
「腹減ったから寿司屋に行くか?」と言うので、
昼から寿司だと喜んで「行きます」と言う。
寿司屋に入り何時もはカウンターなのに座敷に座るマーさん。
注文を聞きに来た定員さんに「カツ丼2つ」と言う。
僕は冗談で言っていると思ったら、
定員さんが「解りました」と言うのでビックリ!!
寿司屋でカツ丼??でも食べて又ビックリ!!めちゃくちゃ上手い!
マーさんも僕もガツガツ食べる(>_<) 

夜マーさんに考えてもらった事を実行しようと真子さんに電話する。
真子さんは「今度は何時会える?」と言うので、
僕は「父から完全に独立しようと思っている」と言う。
マンションもワンルームに変わり仕事も今は父や、
おじいちゃんの知り合いから貰っているのが7割以上だから、
それも断る事を伝える、
そうすれば月収も15万円位にしかならない事も!
「真子さんと自力で将来を考えたい」と言う。
真子さんは無言、、、、
遠まわしに反対を言うが、
僕は「あくまで真子さんの事を考えそうする事にした」と言う。
「何時までも周りに頼っていたのでは1人前になれない、
何時人間はどうなるか解らない自力をつけなければダメだと思う」
と言う。
「後5年もすれば今度は反対に、
親の面倒も見なければいけないかも知れないし、
親も仕事を何時失敗するとも限らない。
そんな時の為に自分で自力をつけなければ何かあってからでは遅い!」
と真子さんを説得した。
僕の決心が固いことをさっちしてそれ以上反対はしない真子さん。
世間話を少しして電話を切る。
もう会えないかもしれない。
作戦はオメコ1回だから予定通りだがなぜか空しいm(_ _)m
真子さんのやらしい姿を思い出ししこってしまう(>_<)

↓↓もう会えないだろう、こんな姿の真子さんを想像した!!
やっぱり次郎のエロ日記 

今日ついに押尾学の判決が出た!!
懲役1年6月、執行猶予5年の有罪判決!!
今後は違法な薬物に手を出さないと述べているが・・・
↓↓
押尾学 

↓↓ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い

<関連するタグ> :
[ 2009/11/02 19:56 ] 日記 | TB(0) | CM(15) | △TOP

未練

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝掃除をしていると下着姿の女の人が裸足でドアをドンドン叩いている。
僕は見ない振りをしていうるがどうしても気になる(>_<)
横目でチラチラ見てゆっくりと掃除をしていると、
女の人が僕に近づいて来る。
「すいません」と声をかけられ話を聞くと、
「夫婦喧嘩をして外に出された」と言う。
「僕にドアをノックして掃除している者ですが」と言って欲しいと頼まれ、
仕方なくそうしてやると中からドアが開いた瞬間に、
忍者の様に女の人はすばやく中に入り壮絶な喧嘩の声が聞こえてくる。
関わり合いにはなりたくないのでさっさと掃除をするが、
ファミリータイプだから時間がかかる。
掃除を済ませトモさん所に行き今の話をすると、
「あそこは何時もの事や」と言う。
「今までも何回かそんな事があり管理会社から電話もあった」と。
奥さんの下着は目に焼きついている、
ベージュで少し派手な下着だった(>_<)

↓↓こんな感じの下着でした
下着 

マーさんに昨日の作戦を真子さんに実行した事を伝えると、
「暇なら印鑑証明取りに行くから次郎も行くか?」
と聞かれ暇なのでついていく事にした(^_^)v
印鑑署名を役所の自動販売機で貰い、
帰り「ここのパンは上手いから買って帰り食べよう」と言う。
パンを買いその袋に印鑑証明が入っている封筒も入れる、
Zは2シーターだから邪魔になる。
コンビニで飲み物を買うとその場でパンにかぶりつくマーさん、
僕はやっぱりと思う(>_<)
マーさんが家まで我慢するわけない!!
僕もパンにかぶりつく上手い、
マーさんが上手いと言う所の食べ物は皆上手い!!
パンを食べ「タバコを買ってくる」と又コンビニに入っていく。
食べたパンの袋をくちゃくちゃにしてゴミ箱に捨てるマーさん、
僕は印鑑証明だけを取り出しポケットにしまう。
マーさんところで降り家に帰りボーとしていると、
印鑑証明を渡すのを忘れていた事に気が付く。
今頃マーさんはコンビニに引返し、
バタバタしているのかと思うと可愛くなる!
メールが来たのでマーさんだと思い見ると真子さんからだ!!
派手だがきっと純粋な人なんだ!!
僕は徐々に本当の事を話そうか迷うm(_ _)m僕も直ぐに返信した。
真子さんのメールは、
次郎君なら頑張って成功できると信じてると書かれていた。
マーさん所に電話し行くと印鑑証明の事にはふれない。
きっとその事がもう頭になく他の仕事の事を考えているんだと思う。
真子さんの話をして今日のメールの事を話すと、
「もう一度メール送ってみろ」と言うから送信すると、
宛先なしになっている・・・
「電話してみろと言われ電話する」と何度かけても話中、
外見で人を判断してはいけないと言うが女は別だと思う!
物凄くショックで、
印鑑証明の事を家に帰り服を脱ぐまで忘れていたm(_ _)m
マーさんに電話すると、
「そうやそうや何か忘れていると思っていた」と言う。
もうあの派手な真子さんには会えない、
こんな結果に遅かれ早かれなるのだがオメコが臭くてよかった。
臭くなければ未練で立ち治れそうにないm(_ _)m  

↓↓こんな下着の真子さんを想像する
 下着

↓↓ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い

<関連するタグ> :
[ 2009/11/03 19:05 ] 日記 | TB(0) | CM(9) | △TOP

さみしい2人

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

昨日はショックであまり眠れなかった。
女はもう信じられないでも信じたくても女がいないm(_ _)m
サイトに投稿していると、 
あ!思い出した真子さんとオメコした日、
ブログ初めてナンパに成功した広美さんがいた!!
今さら連絡しても遅いと思うがメールするとやっぱり返事がないm(_ _)m
広美さんなら僕が相手しなくてもいっぱい男はいると思う!
こんな大事な事を忘れるほど真子さんに、
ひょっとして惚れていたのかも?
気分を変えサイトに投稿しまくる(>_<)
最近ボンちゃんから連絡がないので電話すると、
「足をねんざして参っている」と言う。
神様もたまには良い事をするんだと思い電話を切る。
当分ボンちゃんの毒牙にかかる女がいなくなる。
久しぶりに、さぼっていたジムに今日は午後行く事にする。
やはりトレーニングしているのは年配の人ばかり、
僕は軽く汗を流しサウナに入り着替えを済ませ、
車に忘れていた携帯を見るとメールが2通来ている!!
広美さんかドキドキしなながら開くと、
ボンちゃんが暇や遊びに来いと書いている。
もう1通は広美さんと思ったが、
これもボンちゃん早く来いと書かれている。
仕方がないのでケーキを買いボンちゃん所に行くと、
たいしたねんざではない大げさなボンちゃんだ!!
「こんなの2、3日で治る」と言うと、
ボンちゃんも笑いながら、
「仕事休む口実に医者に通っているだけ」と言う。
「もうほとんど痛みもない仕事も出来るが最近は売り上げを上げ過ぎ、
どこかで調整しないともっと売ってくれと、
社長が欲を出し困るから休む事にした」と言う。
「他の社員は月に120万も売り上げないのに、
俺だけ500万も売り上げあるのに、
基本給はそんなに変わらないからこれは無言の抗議だ」と言う。
僕はボンちゃんの言っていることも解る気がする。

↓↓ジムでこんな水着の人がいると楽しいのに(>_<)
水着  

夜家でゲームをしているとメールが来た。
又ボンちゃんが暇つぶしにしたんだと思い、
見ないでゲームを夢中でしていると、
嘘の芦屋のおじいちゃんの豪邸の前で僕を見る真子さんを思い出し、
気分が少し落ち込む、でも結果これで良かったとも思う!
僕からだと真子さんに言い出すのにも時間がかかったし、
それに嘘で固めた僕と真子さんは付き合いたかったはず!
女はその辺はスッパと割り切っているんだ、
真子さんは僕の実力では、
自営は失敗すると判断したんだろうしこれでいい。
そんな事を考えゲームしているから死んでしまったm(_ _)m
今度は電話が鳴るので見るとボンちゃん。
仕方ない、出ると「次郎暇やしストリップ見に行こ」と言う。
「今から大阪はしんどい」と言うと「奈良にある」と言う。
僕も暇だし1人でいるより気分も晴れると思い行く事にする(^_^)v
行くともう劇場は終わっていたm(_ _)m
ボンちゃんらしい時間も調べずに行くとは。
「酒は足に悪いからカラオケに行く」と言い出す。
酒が足に悪いと言うがもうシップも包帯もしていない、
歩くのも僕より早い。
「男2人でカラオケもない」と言うと、
「誰か呼ぶから行く」と言ってきかない。
カラオケでボンちゃん美絵さんやミキさんに電話しても、
「急には無理だ」と断られ、他にも電話するが、
「今日は誰も来れない」とションボリ言う。

↓↓こんなストリップ嬢を想像していたんですが
ストリップ嬢 
ストリップ嬢 
ストリップ嬢 

↓↓ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い



<関連するタグ> :
[ 2009/11/04 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(13) | △TOP

広美さん

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日はサイトに投稿しまくる、
やっぱり純粋を強くアピールしてもメールはまったく来ない。
少しお金を持っていてスポーツマンの投稿に内容を変えた。
これならメールは来ると思うが援助か又おばさんばかりかもしれない。
もう1度広美さんにメールしてみるが返事はなしm(_ _)m
ゴロゴロしているとマーさんから電話があり、
「知り合いのワンルームマンションの掃除のバイトするか?」
と言ってくれた。
もう直ぐ失業保険も切れるのでこれはありがたい(>_<)
最近気づいたが貯金には手をつけていない。
トモさんから貰うバイト料で充分生活している、
失業保険も振り込まれているので残高が増えていた。
男同士で遊びに行ってもマーさんやボンちゃんトモさんが、
出してくれるのでお金は要らない(^_^)v
それに親とまだ同居しているから、
ご飯も風呂も寝るところにも困らない。
マーさんの話を聞くと5階建てのレディースマンションだというので、
きっと派手な下着も干してるだろう(>_<)
顔も見れると思う、「喜んでします」と言い、
場所を聞きにマーさん所に行くと、
「案内してやる」と車で連れて行ってもらった。
僕はマンションを見てこれなら1時間で掃除は出来る、
でもBMWにゴミを乗せるのが少し嫌だm(_ _)m
トモさん所は軽トラを貸してくれるからいいが、
BMWのトランクにつめば問題ないだろう。
マーさんも洗濯物を見て干してある下着に注目している!
僕の期待通り派手なのが干してある、
もしかしたら知り合いになりオメコ出来るかも?
帰り持ち主の所に寄りバイト料を聞くと、
週1回で5千円プラスガソリン台千円で計6千円、
トモさん所とほぼ同じだ!
これで週約4万円のバイト料が入ってくる(>_<)
持ち主の連絡先を聞き鍵を預かる。
「オートロックなのでこれがないと玄関が開かない」と聞き、
住んでいる人を聞くと「OLと学生ばかり」と言う。
これはかなり期待出来る!!
マーさんにお礼を言うと「下着盗んで俺の顔潰すなよ」と言われ、
「僕とボンちゃんを同じにしないで下さい」と言いマーさん所を後にした。
チンポはボンちゃんは生身の女しか興味がないと言う。

↓↓こんな下着を履いている人がいればいいのに(>_<)
下着 
下着 

夕方PCをチェックしてもメールは来てないm(_ _)m
携帯にメールが来たので広美さんかと期待して見ると、
又ボンちゃんまだ仕事を休んでいるから暇や!と書かれている。
僕は電話して今日はジムに行くのか聞くと、
ボンちゃんは「行きたいが流石にに見つかるとダメなので、
行きたくても行けない」と言う。
「ダメなのはボンちゃんの頭の中に女しかない所だ」と言うと、
ボンちゃんは「無職の次郎にそんな事言われても何も感じない」と言う。
僕も今日はジムは休む事にする。
電話を切りご飯を食べていると又メールが来た、
ボンちゃんに決まっている!!
僕はメールを見ないでシャワーして暇なので雑誌を見ていると、
ボンちゃんが遊びに来た。
やっぱりさっきのメールは、
ボンちゃんが遊びに来るメールだったんだと思い、
「何か飲み物買ってくる」と出て行こうとすると、
「俺ビール」と言うボンちゃん。
コンビニでビールとつまみを買い戻ると、
ボンちゃんが「広美って誰や!!」と言う。
僕は何でその名前知っているのか不思議に思い聞くと、
「次郎の携帯メール見た」と言う。
人のメール勝手に見たらダメだ!!!と言うが、
言葉は左耳から入り、
右耳から0.1秒もかからずに出て行くのが見えた!
僕は急いでメールを見ると誰?と書かれていただけ!
ボンちゃんに帰るようにすすめるが「早く返事書け」とうるさい。
急いで連絡できなかった事を謝りミナミで声をかけ、
お茶した事を思い出してもらう為に書き返事を送ると、
直ぐに返事が来た僕は喜んでメールを見ると、又メールして。
書かれているのはそれだけこれはあまり期待出来ないm(_ _)m
最悪の時は芦屋嘘のおじいちゃん作戦を使えばいいが、
まず会わなければそれも使えない。
ボンちゃんは「何時ものように俺に紹介してくれ」と言うが、
それは無理!僕も今は誰も女がいない!!
ボンちゃんは僕が知っているだけでも2人もいる。
それに奥さんもいてる。

期待はあまりしてないがもしかすると、
広美さんとこんな事できるかも!?
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

↓↓ブログランキングに参加してる身の程知らずな僕を助けてください。
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い

<関連するタグ> :
[ 2009/11/05 22:20 ] 日記 | TB(0) | CM(8) | △TOP

よくわからない21歳

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

昼広美さんにメールして見る少しして返事があり、
これならオメコ出来る可能性も昨日までは10%位だったが、
今日30%位にアップ!!
何してると書かれていたので僕は暇にしてると書くと、
今京都にいてるけど出てこれると書いたメールが届く。
僕は30%が50%にアップしたと自分だけで思い込み、
1時間位で行けるとメールする(^_^)v
川原町の近くに来たら又メールしてと書かれていたので、
大急ぎで用意をして家を飛び出す!!
派手な所は真子さんに負けていない広美さんを思い出し、
チンポが半立ちで車を運転して川原町に向かう(^_^)v
途中トイレに行きたくなりコンビニでウンコをして、
レモンティーを買い又急いで車を走らせる(^_^)v
四条川原町にあと10分位の所でメールすると返事がない。
僕は川原町通りに車を止めもう1度メールするが返事がない。
ここまでせっかく来たのに何て女だ!!
30分程待ち引き返す事にし宇治まで戻ってくると、
広美さんからメールが来た。
今何処?それだけしか書いていない。
僕は腹が立つが今までの事を書きメールすると、
広美さんから電話がかかり「急に用事が出来て大阪にいる」と言う。
「それなら早くに連絡くれればいいのに」と言うと、
「帰り奈良周りで帰るからどこかで会おう」と言う。 
これは僕を足に使うつもりなんだと思うが、
もしかすればオメコの可能性も0%ではない!!
奈良なら僕の家からでも20分でいける、
僕は腹の立つのを我慢して「解った連絡待っている」と言うと、
「5時ごろ電話する」と言う。
1度家に戻りお金にせこい僕は、
有料道路とガソリン代を考え又腹が立つ!!
でもあの派手な女とオメコはしたい(>_<)
電話がかかって来る可能性は非常に低いとチンポが言う。

こんな派手なパンストと下着に決まっている(>_<)
想像してチンポが立つ!!
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

5時頃本当に広美さんから電話があり、
「西大寺に5時40分位に到着する」と言う。
僕もその時間に合わせ家を出る(^_^)v
西大寺で待つ事約5分広美さんが現れ僕を探している。
僕はクラクションを鳴らし窓から手を上げ合図すると、
こちらに派手な広美さんが来て僕に「フェラリーと違うのか」と言う。
何でもずけずけ言う所はボンちゃんに似ている、
それなら男もいっぱいいるのに違いないと勝手に想像してしまう。
助手席に乗り込み、
「今日はあまり時間がない家まで送って」と自分勝手な事を又言う。
僕はこの時1回オメコ出来ればそれでいい!
こんなわがままな女と付き合うと体と神経が持たないと思い、
嘘の芦屋おじいちゃん作戦を使う事に決めた!  
仕方ないので「家は何処?」と聞くと「京都の北山だ」と言う。
えー又京都に行くのかm(_ _)m
それなら電車で帰れと思うが口には出さない、
それを言うとオメコ出来なくなるm(_ _)m
仕方なく京都に向かい車を走らせていると「お腹が減った」と言うので、
僕は半分怒った口調で「何が食べたいねん!!」と聞くと「マクド」と言う。
これは可愛い(>_<)
ここでイタリアンなんて言ったら車から降りてもらう事に決めていた。
ドライブスルーでハンバーガーとコーラを2人分買い、
北山までの遠い道のりを運転していると、
助手席で足を組みタバコを吸いだす。
僕はタバコの煙が苦手なんで「窓を開けてくれ」と言うと、
素直にタバコを消し窓を開ける広美さん。
子供か大人か解らない21歳!!
北山の近くまで来ると広美さんの指示どうり運転して「ここ」と言うので、  
門の前に車を止め見るとナント豪邸だ!!
これでは嘘の芦屋おじいちゃん作戦は使えない!!
でもこの豪邸も本当かどうか解らない!
僕と同じ事をしているのかも知れない!!
車から降り「ありがとう今度ゆっくりデートしよう」
と言い門の中に入っていく。
玄関の鍵を開け家に入って行く広美さんを見て本物だと思い、
少し作戦を変更しなければいけないと考えるm(_ _)m
お前の頭で他の作戦は考えられないとチンポが言う。

↓↓今日はこうする予定でした(>_<)
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
 エログ-(エログランキング) NO.1エログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 出会い

<関連するタグ> :
[ 2009/11/06 22:38 ] 日記 | TB(0) | CM(7) | △TOP

オメコは気持ちいい!!

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝の6時に目覚ましが鳴る。
僕は何度も止めるが止まらない壊れたんだと思い電気をつけると、
携帯が鳴っていた寝ぼけて出ると広美さんからだ!
「もしもし」と言うと「今何処?」と言う。
この時間だったら普通は家で寝ているか、
仕事に行く用意をしているかに決まっている!!
僕が「どうしたん?」と聞くと、
「親と喧嘩して家出て来たから行く所ないし電話した」と言う。
僕も近くならいいがこの時間から北山はしんどいと思っていると、
「近くまで電車で来る」と言う、その言葉で目が覚めた!!
でも今日は掃除があるm(_ _)m
トモさんには夕方に掃除する事をお願いする事にして、
時間帯から考えて行く所は1つしかない(>_<)
デジカメを持ち待ち合わせ場所に急いで向かう(^_^)v
僕が着くと広美さんはもう着いていた。
車に乗り込み「昨日のお礼するわ」と言い、
「ホテルで時間潰そう」と言う。
「午後は用事があるし悪いけど午前中付き合って」と言う。
お礼にオメコ?そんな事聞いた事もない!!
でも現実に隣にそれを言った派手なイイ女が乗っている。
僕はチンポが朝からビンビンすぐに近くのホテルに入り、
2人でシャワーを浴びる。
広美さんシャワーで化粧が取れると物凄く顔色が悪い。
キスしてもオッパイを愛撫してもうんともすんとも言わない。
始めは緊張しているのかと思ったが、
こんなに派手なんだから男にはなれているはず!
ベットでいくら頑張ってオメコを舐めても、
クリトリスをなめてもうんともすんとも言わない。
挿入してもマグロ状態だ!!!
僕は直ぐに射精すると、
何かバックから取り出し口に含む多分薬だと思う。
麻薬ではなく、心身的な病気かもと思い聞くと「胃薬」と言う。
少しすると何も知らない僕の横で、
スヤスヤ寝息を立てる広美さんを見て、
やっぱり21歳の可愛い寝顔だと思った(>_<)
僕も寝てしまい11時に目が覚め広美さんを起こしてやると、
寝ぼけて「あんた誰」と言う、僕はビックリしていると、
「そうか」と思い出し自分で納得している。
広美さん「悪いけど京都駅まで送ってくれる」
と言うので僕も「いいよ」と言い、支度を始めていると、
「何でデジカメ持ち歩いているの?」と聞かれ、
僕は正直に「広美さんを写したかった」と言うと、
これにも軽いノリで「顔写さへんねんやったらええよ」と言う。
僕は喜んで撮影させてもらった(^o^)丿
僕は撮影には興奮するのに今日は2枚写すと、
何故か気分が乗らないm(_ _)m
広美さん心が少し疲れているのかも?

何時もなら嬉しい撮影でしたが、今日は何か空しかったです。
全身映っていましたが、広美さんの事を考え切りました。
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 

家に帰りトモさんに連絡して大急ぎで掃除に向かう。
マーさんから電話があり「掃除の件はもう直接話してくれ」と言われ、
僕は昨日から今日の事を話すと、
マーさんは「心が疲れてしんどいやろ。その子と付き合う気なら、
本気で付き合いしないと大変な事になりかねない。
全部お前が背負う気でないなら付き合いは、
相手の為に辞めた方がいい」と言う。
「最悪自殺の可能性もなきにしもあらず」と言う。
考えれば広美さんの行動はおかし過ぎる!!
お礼にオメコは何も考えずしてしまったけれど、何か罪悪感がある。
無邪気な所もあるしわがまま過ぎる所もある。
それにあれだけ愛撫すれば少しは感じるはずなのに、
オメコもほとんど濡れなかった。
こちらからは連絡をしないようにしよう、
僕はまだまだ広美さんを背負いきれる様な大きな男ではない!!
世間知らずの小さな男だm(_ _)m
もし僕の一言で取り返しの付かない事になる可能性もある!!
広美さんがただのわがままな女なら何も考えずオメコ友達になるのに!
情緒不安定で心身的に弱っている可能性があるから、
色々な事を考えてしまうm(_ _)m
もう会わないと思うが元気になって欲しい!!
オメコは気持ちいいものだと思うように早くなれるといいのに(^_^)v

↓↓広美さんオメコはこんな気持ちいいんです!!
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   

<関連するタグ> :
[ 2009/11/07 20:09 ] 日記 | TB(0) | CM(11) | △TOP

ショック大

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

広美さんに振り回された2日間、
PCのチェックをするのを忘れていたm(_ _)m
きっとメールは2、3通来ている思う!
お金を匂わす投稿は非常に女には効果がある!!
ドキドキしながら見ると新規メール0えーそれはない!!
今までもおばさんからはメールが来ていた。
ひょっとしてアドレス間違えたのかも?
絶対に来ると思っていたのに新規メール0というのは、
ホテルに女を連れ込んで  
これからオメコと言うときに生理が始まった位にショックだm(_ _)m
もう1度サイトに投稿しまくる(^o^)丿
今度は芦屋と言う文字も入れて投稿した。
これでメールが来ても付き合えないが仕方ない、
初めから嘘をつき投稿したからしょうがない。
このままではエロ日記なのに女がいなければ、
バカな最低男の日常日記になってしまう!!
これだけでは不安なのでボンちゃんに電話して「女紹介して」と言うと、
「仕事たまっているから後で電話する」と言われ又ショックをうける。
体を動かし少しプレッシャーを取ろうと掃除に向かう。
今日はマーさんが紹介してくれた所の掃除だ(>_<)
洗濯物も派手なのを1枚位盗みそれを頭からかっぶりしこりたいが、
それをすると僕だと直ぐに解りマーさんの顔を潰す事になる。
それに変態に注意なんて看板がマンションにかけられるとバイトも失う。
今日は見るだけにしよう(>_<)
掃除をテキパキ済ませ洗濯物をジックリ観察すると、
2、3の部屋に派手な下着が干してある!!
僕は部屋を覚え今度は顔を見ることを硬く心に決意する(^_^)v
もしかすれば掃除が縁で綺麗な人と付き合えるかもしれない!!
可能性は0%ではない(^_^)v
でも非常に少ない可能性に期待しても仕方ない。

掃除を済ませ家に居るとボンちゃんから電話が掛かって来た。
「今日ジムに行くか」と聞くので、
僕は足は大丈夫か気になり聞いてみると、
「女見てサウナ入るだけなら問題ない、
水着見てエアロ見てサウナ入って作戦会議」と呑気だ!
今日は別々にジムに行くとゆう子さんとばったり会った。
久しぶりに見たゆう子さんは色っぽくオメコがしたくなる(>_<)
でも皆の天使だから独占出来ないしたくもない。
少し話し又メールすると別れる。
今日に限り水着を見ても何時もの妄想で透けて見えない、
おかしい何で?
広美さんの事が僕の心のどこかに引っかかっているのかも知れない。
今度はエアロを見ても期待していたレオタードの人はいないm(_ _)m
知らない間にボンちゃんが僕の後ろで又、
エアロの女を頭の中で犯している。
鼻から精子を垂れ流しそれにも気づかず、
必死で妄想オメコに励んでいる。
2人でサウナに入りボンちゃんに女と知り合う作戦を考えてもらう(^_^)v
又1人で、ウン ウン と頷くボンちゃん。
頭の中の女PCがうるさくガシャガシャ動いている、
しばらくするとヒューンと音がしてガシャと止まる。
ふーとため息をつくので「いい作戦思いついたのか?」聞くと、
「ここは熱くて頭がボーとして無理」と言う。
サウナを出ると「居酒屋に行こう」と言いだし、
居酒屋で考えてくれるのかと思い期待して行くと、
ボンちゃんの機嫌が悪い客に女同士がいない。
「すぐに帰る」と言い出し仕方なく僕も家に帰って来たm(_ _)m

何時もならこんなふうに透けて見えるのに、
今日は透けて見えませんでしたm(_ _)m おかしい!
↓↓
水着 

↓↓こんな人と知り合いたい、ボンちゃん作戦お願いします!!
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  



<関連するタグ> :
[ 2009/11/08 22:42 ] 日記 | TB(0) | CM(4) | △TOP

デットボール

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

起きて直ぐにPCのチェックをすると、
メールが3通来ているやっぱり女はお金に弱い!
僕は写真を貼り必死で言葉を選び返事するメールは本当に疲れる、
これなら掃除のバイトが楽だ!!
今日も掃除に行かなければいけない。
コーポの掃除をしているが派手な下着も干してないm(_ _)m
何もおーと言う出来事は起こらず、
トモさん所に戻りバイト料をもらい家に帰り、
PCを見るとメールが1通届いている!!
ドキドキしながら開くと朝返事を書いた1人純さんからだ(^o^)丿
写真が貼ってないどんな人か物凄く気になる!!
それとなく写真送ってもらえませんかと書き返事を出す。
純さん28歳独身159センチ49キロこれは信用出来ない、
多分53キロぐらいだろう!
時間潰しにネットサーフィンしていると純さんからメールが来た。
僕は写真を期待しながら開くと実物を見てくださいと書かれている。
これは期待出来るそうとう自信がなければこんな事書けない。
僕も会えるのが楽しみです。携帯メールはダメですか?
と書き返事すると直ぐにメールが届き携帯アドレスが書いてある。
僕は携帯からメールすると純さんからも返事が届き、
芦屋にはおじいさんがいるのと書かれている。
この時点で1回だけのオメコと決定するm(_ _)m
嘘をつきまくって投稿したから仕方ない!!
僕は嘘を書き返事する。
母方のおじいちゃんがいるからたまに行くと書き送信する。
純さんから直ぐに返事が来て僕の家族構成を聞いてくる。
僕は適当に本当の事を書き、
今仕事中なんで又メールしますと書き送信する。
相当なれているか頭が弱いかどちらかだろう!?
1度も会った事のない相手に家族構成は普通聞かない。

純さんこんな人だったらいいのにでも1回オメコするだけ!
嘘がばれてトラブルは困るm(_ _)m
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 

夕方ボンちゃんから電話が掛かって来た。
「今日はジムどうする?」と言うので、
僕は「ボンちゃんが行くなら行く」と言うと、
「次郎さては女見つけたな」と鋭い事を言う。
僕は正直に言うと何時もの様に「紹介して」と言う。
この言葉はボンちゃんと付き合いだしてから何万回聞いたか解らない。
「僕が紹介して欲しい」と言うとボンちゃんは、
「今いい作戦考えたから近いうちに実行する」と言う。
僕はあまり期待していないが、
「もしかしたら1人暮らしの女の後を付けベランダから部屋に侵入して、
襲うのかも知れないと怖くなる。ボンちゃんならそこまでしそうで怖い。」
それを言うと「お前はアホか?
それで警察に捕まってしまうと引越ししやなあかんやろ!バカモン!」
と大声で怒鳴る。
でも最後に冗談とは思うが、
「捕まらなければいいのか」とボソッと言うボンちゃん。
僕はそう言う問題ではないと思うが、
普通の変態の僕には超変態の事は本当に解らない。
ジムには行かずPCを又チェックすると新規メールが1通来ている。
開くと朝返事を書いた人だ!でも写真を見てガックリm(_ _)m
ボンちゃんならフルスイングでバットを振ると思うが、
僕は見逃す事にする(^_^)v
当たり障りのない断りメールを送ると、返事が来た!!
私には貴方よりかっこいい彼氏がいます、
からかっただけと書かれている。
豚で不細工な女が写真まで貼りメール送ったくせに、
嘘ばかり書くなと思うが無視する事にした!!
このアドレスボンちゃんに教えてやろうか考えるが、
それはいくら気位の高い不細工で豚な女にでも失礼と思いやめた(^_^)v

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/09 22:19 ] 日記 | TB(0) | CM(16) | △TOP

歳はいくつ何だろう?

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝昨日の作戦が何か気になりボンちゃんにメールする。
この時間は仕事中だから時間が出来れば連絡くださいと書き送ると、
直ぐに電話が掛かって来て興奮した口調で、
「この作戦は絶対に成功する後はどれだけ笑わすかだけや」と言う。
「どれだけ笑わすそれはもう当てがあるのか?」聞くと、
「そんなんこれからや運しだい」と言う。
やっぱりボンちゃんの考えはその程度か?
僕はもっと緻密な作戦を期待していたが期待する相手を間違っていた。
こんにちはメールを純さんに送ると返事がない。
PCを見ても誰からもメールがないm(_ _)m
もう1人の人は僕の写真を見て確実にダメと決定された!
掃除に向かうと純さんからメールが来た!!
何度か車を止めメールしていると段々純さんの事が解ってきた。
仕事は医療事務で住いは奈良で僕の家から30分~40分ぐらいの所。
もう1度シャメはダメかメールすると前と同じように、
実物を見てくださいとメールに書かれている。
自信がなければ書けない言葉だ!!
いつ休みか聞いてくるので僕は自営なんで、
出来るだけ純さんに時間を合わせることが出来るとメールする。
ファミリータイプのマンションなんで少し時間がかかるが、
テキパキ掃除をしていると、
前に喧嘩して下着のまま外に出されドアを叩いていた奥さんに、
会うかと期待していたがそれはなかった。
思い出すとチンポが半立ちになる(>_<)
是非1度オメコをお願いしたい(^o^)丿
でもあの壮絶な喧嘩の声を思い出すとチンポがしぼむ。

夕方ぼんちゃんから電話があり「作戦実行しに行くか?」と言う。
僕はどんな作戦か気になり聞くと、
「ええから付いて来い」と言うボンちゃん相当自信がありそうだ!!
僕は「それなら何処まで行くのか?」聞くと、
ボンちゃんは「何時もの居酒屋」と言う。
それはただのナンパではないのか?
いくら聞いても「しつこい奴やな」と言うだけで何も教えてくれない。
マスターに女同士の予約でも入ったら、
電話してと頼んだだけかも知れない。
僕は半信半疑であまり期待しないで行く事にした。
居酒屋では何時もなら生を頼むのに今日はビンビールを頼み、
あまり飲まないボンちゃん。
女同士の客が来るのを待っているのは解っているが、
その後どうするのか聞くがまだ値打ちをこき教えてくれない。
40分程ちびちびビールを飲んでいるとやっと女同士の客が来た(>_<)
ボンちゃんそれを見て店の人より早くに注文を聞きに行く!
僕は唖然として見ていると、 
「へいお待ち」とビンビールとコップを持って女の人の所に飛んでに行く。
女の客も唖然としている、
そんな事にはお構いなしにビールをコップに注ぐボンちゃん。
もうその時点でボンちゃんのペースになり、
「次郎こっちで一緒に飲もう」と僕を呼ぶ。
僕も喜んで参加する(^_^)v
こんな単純な事を大げさに隠していたのか?
でも成功する所が僕とボンちゃんの違いだとチンポが言う。
2人とも主婦で近所の人!!
これは連絡先を教えてもらえないのではと思っていると、
あっさり教えてくれた(^_^)v
僕が連絡先を交換したのは香織さん、
歳は初対面で失礼かと思い聞かないでいると、
ボンちゃんが何も考えずに聞く!
相手は何時もの事だが「いくつに見える?」と言うので、
僕はお世辞で「26歳位」と言うと、
「お世辞が上手いそんな事言って女泣かせているのと違う」
と言い返される。
本当は30歳は超えていると思うが、
「見た目がその人の歳でしょ僕には香織さんは26歳です」と言う。
香織さん満更ではなさそう、凄く喜んでいる。
香織さんの唇を見て、
この唇で尺八をして欲しいと想像してチンポが半立ちになる(>_<)
香織さんとオメコ出来る日を期待して家に帰りしこってしまう(^_^)v
香織さん歳は?顔は5点 体も5点 身長は158センチ 体重50キロ
僕のカンです。

↓↓しこっている時こんな事を想像しました(>_<)
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/10 23:21 ] 日記 | TB(0) | CM(3) | △TOP

香織さん

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝香織さんにおはようメールするが返事がないm(_ _)m
今日も掃除に向かう。
もう1棟ずつ掃除していると毎日掃除しなければいけないので、
ワンルームは1日に2棟掃除する事にした(^_^)v
テキパキと掃除してトモさん所でお茶を飲んでいると、
香織さんからメールが来た!!
僕は色々聞かれ本当の事を言うと、
「今度は俺も呼んでくれ」と言うトモさん。
僕は「なかなか変態には出会えない」と言うと、
「普通の女は皆変態だ」と決めつけるトモさん。
そうかも知れないとチンポも言う。
家に帰り焦らずにシャワーを済ませ香織さんに返事する。
香織さん専業主婦ではなく保険の外交員をしていると書いてる。
昨日あっさり連絡先を交換出来たのは保険の勧誘の為か?
次郎君は今何処にいてるの?と書かれていたので、
僕は家で仕事をしている。と書いて送ると、
私も次郎君の近くにこれから行くとメールが来る!
やっぱり保険の勧誘する気なのか?
何処に行くのとメールするとマンション名が書かれたメールが届く。
マーさんが住んでいるマンションだ!!!
僕もそのマンションに知り合いが住んでいます。
マーさんと言う人です。とメールすると、
偶然そこに今から行く次郎君も来ればと書いたメールが届く。
これではオメコ出来ないm(_ _)m
マーさんとの関係を先に聞かなければいけない!!
僕はマーさんに電話してこれから行ってもいいか聞くと、
「生命保険のおばさんが来るけど別にいい」と言うので、
マーさん所に行くと香織さんがもう来ていた。
マーさんの火災保険の更新に来たみたいだ。
僕はマーさんに何で知っているのか聞くと「中学の後輩だ」と言う。
えー香織さん何歳?
マーさんの後輩で顔見知りと言うことは40代?
マーさんが「若く見えるけど42歳」と言う。
僕は35歳位かと思っていた。
昨日のもう1人の人の事を聞くと「同じ仕事をしてる人で同い年」と言う。
その人もマーさんの後輩か聞くと「そうや」と言う。
「僕は保険にはまだ入れるような身分ではない」と言い、
マーさんも「次郎に勧めるな」と言ってくれたので、
香織さんも諦めてくれた。
マーさんが保険を勧めてくれると思っていたみたいだ。
今日の事を言った時のボンちゃんの顔が目に浮かび、
思わず笑いがこみ上げてくる(>_<)
香織さんは諦めようと言うより保険を勧める為の連絡交換だった。
ガックリm(_ _)m

↓↓マーさんとこんな関係かもしれない?
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記  

夜ボンちゃんに電話して今日の事を話すと、
無言で電話を切るボンちゃん。
今頃頭をかきむしり何でやー!!と月にほえているだろう(>_<)
少しして冷静になり電話が掛かって来た。
「今から新規探しにジムに行くぞ!」と鼻息を荒くして言う。
よほどこたえたのに違いない!!
「でも向こうがオメコしたければ、
マーさんも関係ないと言っていた」と言うと、
「マーさんは関係なくてもこじれた時に迷惑かけるやろ!
又迷惑かけられない」と言う。
又?「以前にもあったの?」と聞くと、
「どうでもええやろ!ほっとけー!」と怒り出す!
「今から迎えに行くから用意しとけ!」と電話を切られた。
直ぐにボンちゃんのクラクションがなりジムに向かう(^_^)v
少しトレーニングして2人で女を眺める、
今日は水着も透けて見える絶好調だ!!
ボンちゃんはエアロを見て又想像オメコをしている!
「ふー疲れた風呂に行こ」と二人で風呂に入り、
「これからナンパする時は少し離れた居酒屋に行こう」
と意見が一致した。
ボンちゃんと同じ考えではレベルが同じようで少し嫌だが、
これは仕方ない。
何時もの居酒屋だと知り合いの彼女の可能性も非常に高い!!
マーさんとかトモさんの知り合いは物凄くまずいm(_ _)m
見せパン女がマーさんの姪だった事も考えると少し離れた所がいい!!
それにこじれた時も離れている方がいいに決まっている(^_^)v
僕とボンちゃんはこれからの事を考え風呂で立ち上がり、
がっちり両手を握り合った(^_^)v
その時大声で「次郎早く仮性包茎何とかしろ」と言われ周りを見ると、
皆の肩が震えていた。

↓↓ボンちゃんエアロを見てこんな事想像していたはず!
 やっぱり次郎のエロ日記
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/11 22:46 ] 日記 | TB(0) | CM(17) | △TOP

赤いパンティー

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝純さんにメールするが返事がないm(_ _)m
仕事は夕方から8時までと聞いていたが、
何か他の用事をしているのかもしれない!
今日は掃除もないので午前中はすることがない。
又サイトに投稿する文章も変えて投稿しなければ、
純さんにばれる可能性があるので、
ブログを始めた時の文章を投稿する(^_^)v
昼過ぎ純さんからメールがあり、
買い物に行って携帯を忘れ連絡遅くなりごめんと書いてあった。
これで一安心何度かメールすると何かおかしい、
何がおかしいのか解らないが何かおかしい!!
28歳にしてはどこか変だ!!
歳は誤魔化しているのは仕方ないがそれだけではなさそうだ!
いくら考えても僕の人より少ない脳ミソでは解らない。
ボンちゃんに連絡すると「今日はジムより居酒屋探しに行く」
と言うので僕も付き合う事にした(^_^)v
又純さんからメールが来た向こうも、
何か僕に嘘をついているのがばれてないか、
探っているのかも知れない!?
最近は女は信用できない、女=嘘つきと体が反応してしまうm(_ _)m
でもホモではないから女しかオメコ出来ない、
裸を見ると直ぐにチンポが立ってしまう(>_<)
裸どころか足を見ただけで立ってしまう(>_<)
純さんに返事を書いてPCでネットサーフィンして遊んでいると、
ボンちゃんから電話があり、
「次郎昼間に居酒屋どこにあるか探してくれ」と言う、
僕も今日は暇なんで居酒屋を探しに行く事にした(^_^)v
車を運転していると美穂さんが歩いている、
相変わらず超派手な服装だ!!
クラクションを鳴らすと僕に気が付き何処に行くのか聞くと、
「駅まで乗せて」と助手席に座るがその時、
美穂さんのミニスカートから赤いパンティーがちらりと見えた!!
僕はチンポが立ってしまい気づかれないように運転して駅で降ろす。
居酒屋を探しているとマーさんから電話がかかり、
「次郎美穂のパンツ見てチンポ立てたやろ、付き合うなら仕事探せ!!」
と言われ僕もその通りだと思い少しブルーになるm(_ _)m
僕も仕事は何とかしなければと思い始めている。
何時までもこんな生活を続けるわけにもいかない。
掃除もトモさんとトモさんの親戚、
マーさんの紹介に甘えてバイトさせてもらっている。
ボンちゃんは女も忙しいが仕事も頑張っている!
僕とは比べ物にならない、トモさんも遊んでいるが資産家だし、
マーさんも仕事は頑張っている多分預金はトモさん以上だと思う。
いくら位現金を持っているの気になる(>_<)
ボンちゃんに電話し、
「居酒屋はジムから7、8分の所に2、3件見つけたが、
昼だとどんな店か解らない」とボンちゃんに電話すると、
明日の夜行ってみる事に話がまとまる。
それとなくマーさんの資産はどのぐらいか聞いてみると、
「人の事より自分の心配しろ」と言われその通りだと思う!
でも気になる(>_<)
トモさんに電話し掃除の話を織り交ぜマーさんの資産を聞くと、
「人の事より自分の事を頑張れ」と同じ事を言われる。
今は家族と住んでいるので、のん気にしてられる。
これがもし親が病気や怪我でもすれば僕が家の大黒柱になり、
家族の面倒を見なければいけない!!
世間には僕の歳でそんな人達も大勢いると思うと、
その時になればこんな事は出来ない。
だから今は女の尻を追いかける(^_^)v
仕事はおいおい考える事にしよう!
車を運転していると純さんからメールが又届き、
今から仕事に行ってきますと書かれている。
まだ付き合いもしていないどころか顔も知らない相手に、
こんなメールするのだろうかそれとも僕の考えすぎか?

ちらっと見ただけですが美穂さんのパンティーはこんなのでした。
マーさんごめんm(_ _)m
↓↓ 
 赤いパンティー

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  



<関連するタグ> :
[ 2009/11/12 19:54 ] 日記 | TB(0) | CM(17) | △TOP

酔っ払いは大変m(_ _)m

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

起きると純さんからメールが届いていた。
ただのおはようメールに適当に返事を書く。
今日はコーポの掃除に行かなければトモさんに叱られる。
返事が直ぐ来たが急いで家を出てトモさん所に向かう(^_^)v
軽トラで走っていると又美穂さんが歩いている。
メールもそうだが人と会う時も、
いいことも悪い事も続くのは僕だけ??
美穂さんにクラクションを鳴らすと無視される、
僕と気づいていない様だ多分派手な服装なんで、
何時もからかわれてクラクションを鳴らされているんだと思い、
横に行き声をかけると「おっちゃん所まで乗せて」と言う。
僕も掃除の通り道なんでOKと喜んで返事する(^_^)v
もしかして僕と美穂さんは縁があるのかも?
マーさん所に着くと美穂さんは「次郎君も寄っていけば」と言うが、
僕は掃除に行かなければならないm(_ _)m
物凄く寄りたいが掃除をサボった事が、
トモさんやマーさんにばれると叱られるに決まっているから、
後ろ髪を引かれる思いでコーポに向かう。
掃除では何事もなく家に帰り美穂さんの足を思い出ししこった。

美穂さん昨日は赤のパンティーがちらりと見えたが、
今日は赤のパンストだ赤が好きなのは遺伝子か!?
↓↓
パンスト 

純さんに返事を書くと直ぐに返事が来る!!
この速さの返事はオメガだった真子さんを思い出すm(_ _)m
芦屋のおじいちゃんと言う言葉が純さんを刺激しているのか?
28歳と書いていたが本当は30歳を超えていると僕は思う!
嘘を投稿して知り合ったから、
歳が近くて物凄くいい女でも付き合うことは出来ないm(_ _)m
僕は適当に返事を書きボンちゃんに電話する。
今日はジムの帰りに居酒屋に行くのかジムの後に行くのか聞くと、
「3件行くからジムには行く時間がない」と言う。
流石にボンちゃんらしい答えだ!!
ボンちゃんの横に乗せてもらい1件目の居酒屋に行き生を飲む、
ボンちゃん「今日は女同士の客が来ても声はかけない」と言う。
店を偵察に来ただけみたいだ!
「この店はあかんと言う」ともう会計を済ませ次の店に行く。
「2件目もあかん」と言い3件目に行った時には、
ボンちゃんは出来上がっていた。
僕は運転なんで飲んでいないが、
ボンちゃんあまり食べずに飲んでいたからもうベロベロ3件とも。
「あかん何時もの居酒屋が一番いい」と言い出す。
僕もそれには同感(^_^)v チンポも頷いている。
「ジムに寄れ」と言うので行くと、
ボンちゃん酔った頭で何を考えているのか、
プールに走って行きいい女を見ると、
飛び込もうとするので僕が必死で止める。
何処からか来て美恵さんも止めるのを手伝ってくれた。
ボンちゃんをなだめロビーで酔い覚ましのコーヒーを飲んでいると、
美恵さんが来て合流、
少しするとミキさん帰りに僕達を見つけ話しかけてくる。
これは非常事態だ!!!ビービーと僕の警報装置がうるさく鳴る!!
僕は気が気でないがボンちゃんは酔っているせいか平然と2人と話す。
「今度3Pしょうかー」とロレツの回らない舌で言い出し、
僕は何時ミサイルがボンちゃんを直撃するのか静かに見守る。
2人は大人の女なのか「機会があればね」と上手く誤魔化し会話をする。
僕はミサイルがボンちゃんの頭を直撃する前に、
「2人に酔っ払いはほっといて帰ってください」と言い、
何とかボンちゃんを助けてあげた(^_^)v
ボンちゃん帰る2人を追いかけ、
「3Pー」と大声で叫び僕は止めるのに苦労したm(_ _)m
でも美絵さんもミキさんも気づいていたと思う!

↓↓僕もこんな人だったらボンちゃんと飛び込んでいたかも?
水着 
水着 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/13 23:04 ] 日記 | TB(0) | CM(13) | △TOP

怒ったボンちゃん!!

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

ボンちゃんから電話があり、「何でジムに行ってん」と怒るボンちゃん。
僕は「ボンちゃんが行けと言うから行った」と答えると、
「今日朝から美恵さんとミキさんから電話があり、
もう会うのそろそろやめましょと言われた」と言う。
「次郎何で止めてくれへんかってん!!それでも友達か!!」
と大声で怒鳴られるがあそこで止めても怒り出すに決まっている。
「僕が運転していたからよかったけど、
1度別れて行くと危ないと思い仕方なくジムに行った」と言うと、
小さな声で「ごめん」とあやまるボンちゃんが、
普通の人間で可愛そうに思えてくる。
「まだジムには行くのか?」聞くと、
大声に戻り「当たり前やろー!!!」と力強く言う。
「又違う女見つけたらええだけや!!
これで気兼ねなしに声をかけられる」と言う。
女に関しては凄いパワーと言うかアホと言うか周りが見えていない。
女と言う言葉に冷静な判断が出来ない頭なんだ、僕では考えられない。
ボンちゃんは「念の為日にちを少し空ける」と言うので、
僕は冷静な判断も出来るんだと思う。
念の為に「何日位空けるのか?」聞くと、
「今日はやめとこ明日から行こう」と言う。
「ボンちゃんは日にち空けるのは1日だけ」と聞くと、
「そうや」と平然と答える。
やっぱり普通ではない、頭が精子でパンパンになっている!!
「お互い大人同士やし、
どうせあの2人も俺以外に男いるに決まってる」と言う。
「その証拠にゆう子さんは、
今プールのインストラクターとオメコしてるねんぞ!!
次郎が落ち込んだらあかん思って言わなかったけど、
あいつらも似たり寄ったりや!!!アナルもガバガバや」と言う。
オメコは子供いるし仕方ないが、
アナルがガバガバやぞ!信じられるか?
アナルガバガバになる程男のチンポで突かれててんぞ!!
そんな体の女が俺だけとは思えん!!」
ボンちゃんはもう済んだ事と割り切り全て話す。
「美絵さんは夜なら車に乗ると直ぐに、
俺のファスナーおろしチンポ咥えるねんぞ!!
咥えながら自分でオメコいじってホテルまでその状態やぞ!!
信号で止まると見られていると興奮して、
走っている時より激しく尺八するし、
ホテルの帰りに車でオナニーすんねんぞ!!
今オメコしてもう壊れると大声で叫んで塩吹いていたくせに、
30分たてば車でジンジンする言うて、
股開いてオナニーすんねんぞ!!
車がすれ違うたびに見られると思うと興奮して腰振り声出すし、
好き物はゆう子さんだけ違う!!
時間ない時は前戯なしで上になり挿入して自分でオッパイ揉むし、
電マ自分で恥骨にあてて何度もいったくせに、
俺に今度は上になって言うし、
正常位で挿入すると俺腰ふらんでも自分のペースで、
下でも腰振りクリトリス自分でいじりたおし、
電マ自分で感じる所にあてて信じられるか!!
ミキさん何かもっと凄いぞ!!!
初めてのオメコで自分からアナルに入れて言うて、
四つんばいになるし、家で使っているバイブ持参で会うねんぞ!!
なれてくると凄い事にバイブ入れて尺八しながら、
テレクラに電話して想像3Pするし、
会ってオメコ1回だけなんてないぞ!!
最低でも自分が7、8回オーガズムがなければ、
俺がもう立たない言うてもチンポ咥えてはなさへんし、
あいつ旦那に逃げられるはずや!!
旦那も体もたんぞ!!!俺のチンポも3回が限界や!!
ミキさんに言うてもそれならバイブで、
アナルとオメコに同時に入れて言うからしてやると、
自分で乳首愛撫して何回いくか解らん位貪欲にオーガズム求めるし、
女なんか私は何も知りませんて顔して、
変態の性欲の塊が服着てるだけや!!
ミキさんは×1で仕方ないが、
美絵さんの家を調べて手紙旦那に書いたろか!!
何が澄ました顔してもうそろそろ会うの辞めましょうや!!!」
ボンちゃんはまだまだしゃべり続けているが、
僕はそれを聞き少しショックを受けるm(_ _)m
もうメールも来ないから、
ゆう子さんは何処かでチンポは捕まえたと思っていたが、
インストラクターとは考えなかった!
ボンちゃんの電話を切りゆう子さんとのオメコを思い出す。
少し垂れたおっぱい、パンストで手を後ろで縛りバックで挿入すると、
苦しそうに悶えいく姿、浣腸して便を我慢させ尺八させていた事、
バイブをオメコとアナルに入れ、
大声で顔を振り何度も絶頂感を味わっていたゆう子さん。
チンポがボンちゃん女に恨みでもあるのと僕に聞く。

↓↓女は皆オメコ好き!!ボンちゃんセフレとしてこんな事してました。 
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

純さんにメールすると直ぐに返事が来て僕の休みを聞いてくるので、
純さんに合わせられるとメールすると、
明日午後お茶でもどうと書かれたメールが来た。
僕は100%の約束は出来ないが午後に連絡しますとメールする。
明日が楽しみだ容姿は自信たっぷりに見てくださいと、
シャメを送ってこなかった純さん。
これでドラム缶と言う事はないだろう!?
もしそうなら車に乗せる前に逃げる事にする(^_^)v
期待と不安が半分だ!!


恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/14 20:43 ] 日記 | TB(0) | CM(14) | △TOP

期待し過ぎていたm(_ _)m

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

昨日のボンちゃんの話は凄かった本当に女は信じられない!!
今日は掃除テキパキと済ませ、
トモさん所で昨日のボンちゃんの話をするとトモさんも「聞いた」と言う。
「2人とも気がついて当たり前や!!
今まで気づいていても気づいてない振りしてたのと違うのか」
とトモさんが言う。
僕も心当たりはそう言われればある!
いいきっかけになったのかも知れない。
トモさんが「ボンの話はグロテスクで聞いていて絵が頭に浮かんで、
1日中消えなかった」と言う。
女は少なからず変態やがそこまでしたのは、ボンと違うのか」
と聞き僕もそう思う。
オナニーもアナルもボンちゃんが始めはお願いしたのかも知れない!?
昨日はボンちゃん頭に精子がのぼり興奮してそんな話を言ったのかも?
トモさん所から帰り純さんにメールすると直ぐに返事があり、
今日は何時時間が空くの?と書かれている。
僕はもうする事がないので何時でもいいが、
そう書くわけにもいかない僕は売れっ子PCプログラマーだ(^_^)v
純さんは掃除と失業保険で遊んでいるとは夢にも思っていないだろう。
純さんは何時から仕事?と返事をメールすると直ぐに返事があり、
4時までに病院に行けばいいと書かれている。
僕は2時半に待ち合わせする事にした(^_^)v
今日はオメコはしないと決めている、
もしドラム缶なら逃げるしいい女でも今日は我慢する。
物凄くいい女ならその場でチンポと相談する(>_<)
僕が嫌われる可能性もあるが、
嘘の芦屋のおじいちゃんを信じているなら、嫌われる事はないと思う。
半信半疑なら真子さんみたいに連れて行けば成功間違いなしだ!!
そこまでする価値のある女ならいいのだが、
僕は会った時やらしい顔をしてはいけないと思い、
しこってシャワーする(>_<)

↓↓会った事もない純さんを想像してしこりました。こんな人かも?
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

スーツに着替え家を出て待ち合わせ場所に向い、
車でドキドキしながら待っているといい女が通るたびに心で手をあわせ、
この人が純さんであります様にと祈ってしまう(>_<)
普段は無宗教で手なんかあわせたこともないが、
こんな時は自分勝手に神様お願いと祈ってしまう。
少し待っていると助手席の窓をコンコンとノックされ、
ドキドキしながらこれだと思い見ると地味な純さんが立っていた。
実物を見てくださいと書かれ期待し過ぎていたm(_ _)m
この人なら疑われても、
わざわざ芦屋まで連れて行くのはお金がもったいないm(_ _)m
とりあえず助手席に乗せファミレスに行きお茶をする!
スカートではなくグレー系のパンツスーツだこれも地味さを感じる、
でも今日はわざわざ地味にして来たのかもしれない?
歳は完全に誤魔化していると思った。
僕は最低でも32歳は超えていると思う!
色々話しているとチラチラ車の鍵を見る純さん。
僕は今日ホテルに誘っても連れ込む自信がここで出来たが、
何かこの人はおかしい?
メールしていた時から感じていたが何かがおかしい?
もう少し様子を見る事にする(^o^)丿
純さんを送りボンちゃんに電話して今の事を言うと、
「お前がおかしいと感じるのは何か隠しているか、
嘘をついているかのどちらかで具体的には解るわけないやろ」と言う。
僕もそれもそうだと思い「ジムは本当に今日から行くのか?」聞くと 
「当たり前やろー!!」と大きな声で言う。
少し遅くなるけど迎えに行くから用意しとけ!解ったな!!」
と言い電話を切るボンちゃん。
僕は純さんとの事をメールが来た時から今日まで振り返るが、
何がおかしいのかさっぱり解らないm(_ _)m
チンポがオメコすれば解るかも?と言う。
僕もそうする事に決める(>_<)純さん顔は4点体は5点の人でした。
もう少し派手なら良かったのに地味な人はどうも性欲があまり出ない。
嘘を言うなとチンポが言う。

↓↓こんな人なら良かったのに(>_<)
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/15 18:42 ] 日記 | TB(0) | CM(17) | △TOP

ドラム缶とオメコ

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

昨日はボンちゃんが迎えに来てくれたのが遅かった。
ジムに行くともうほとんど人もいないm(_ _)m
ボンちゃんの機嫌は最悪!!
仕方なく少しだけトレーニングをして、
ボンちゃんが「腹が減った」と言うので、
ファミレスに入り僕もボンちゃんもハンバーグ&海老フライセットを頼み、
ボンちゃんの愚痴を又聞く。
僕は「美絵さんもミキさんもボンちゃんが初めは頼み、
オナニーもアナルもしたのと違うのか」聞くと、
「それもあるが初めから向こうが要求してきたのもある」と言う。
ボンちゃんが言うには「初めてのホテルに行って、
1回目は普通のオメコやったが2回目突入する前に、
アナルをそれとなく要求してきたのは事実で、
バイブも2回目からは持参で来た」と言う。
どうも前に聞いた話は本当みたいだ!!
僕は下着が気になり聞くと、
「日により違うがノーパンはゆう子さんみたいにはない」と言う。
「オメコをおもっきりしたい時は派手な下着や、
女も男心をよく解っている」とボンちゃんは言う。
僕が食べ終わりボンちゃんのお皿を見ると、
ハンバーグは一口も食べずに残っている!!
んー何で???
ボンちゃんに聞くと、
「俺エビフライが食べたかってん」と言う。
僕は「それならエビフライだけにすれば、
大きな海老を食べれたのに」と言うと、
ボンちゃんはそんな事耳に入らず女の事を考えている。
注文する時も女の事を考えていたのに違いない!!
「今女何人いてるのか?」聞くと、「ゼロ」と言うボンちゃん。
「明日から必死で探すで」と鼻息を荒くし意気込んでいる(>_<)
ボンちゃんの事だし直ぐに見つけるだろう(^_^)v
僕は冗談で「ドラム缶でワンクッションいれたら」と言うと、
「そうやのそうしょう」と本気で言う。
携帯を取り出しさっそくメールしている。
「返事が来ないので帰ろか」と言い出し家に帰って来た。
これが昨日の夜の出来事です(^_^)v
もう1度ドラム缶とオメコ本当にするのか??
僕はお金をくれるのならしたいと思うがチンポが立たないと思う!
ボンちゃんは凄い凄すぎる!!!
今日は掃除もないのでサイトに投稿しようか迷うが純さんにメールした。
直ぐに返事があり又真子さんを思い出す。
純さんは今度は何時会えるのかそれとなく聞いている内容だ!
僕がフェラーリに本当に乗っていると思っているのか?
間違いなくお金持ちと信じている様だが!
何度かメールをして又仕事が片付けば会いたいと返事する(^_^)v
今日は久しぶりに家でボーとしてよう。
ボンちゃんとドラム缶のオメコを想像してしまい、
少し気持ちが悪く何もする気がしないm(_ _)m
しかしボンちゃん今頃もしかすると、
ドラム缶とオメコしているかも知れない??

ミキさんも美絵さんも溜まっている時は、
こんな下着だったんでしょうね(^_^)v
↓↓
派手な下着 
派手な下着 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  



<関連するタグ> :
[ 2009/11/16 17:55 ] 日記 | TB(0) | CM(18) | △TOP

上手く縛れない

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除の日テキパキ掃除を済ませトモさん所に帰ると、
トモさんが今日は家にいて、
「そろそろ仕事も見つけろ」とはっぱをかけられる。
僕は「もう少し掃除のバイトを続けたい」とお願いすると、
「俺も親戚の所も次郎に掃除してもらえるのはありがたいが、
マーさんが次郎に定職見つけさせなあかん言うから、
お前も何時までもこれで生活続ける訳にもいかないやろ!」
と説教される。
僕もその通りと思うが今は職安行っても仕事もないし、
もう少しお願いします」と言うと、
「まあ俺の所はかまへんけど色々考えておけ」と言われる。
その後変態の彼女の話を聞くとトモさん急ににやけだし、
「今度又サイトで知り合った人達とスワッピングする」と言う。
「プレイをしたら次郎に話たるから待っとけ」と嬉しそうな顔で言い、
「ええもんやる」と赤のロープを貰った。
僕は「こんなの貰っても今使う相手がいない」と言うと、
「見つけろ」と励まされ色々考えてしまう。
もしかしたら純さんに使えるかもと1人で興奮してしまう(>_<)
よくDVDに出てくる女優は純さんみたいな顔をしている、
少し地味で目が一重の所なんかMっぽく見える。
家に帰りPCで縛り方サイトを見つけ裸でで練習していると、
オカンが僕の部屋のドアをあけ無言で小さな目を、
これでもかと言う程大きく開きパチパチさせこちらを見て、
ビックリしている。
僕はそれに気づき気まずい空気が部屋中にただようm(_ _)m
思わずオカンに「実験や!!」と訳のわからない事を言うと、
オカンも「そう」と部屋のドアを閉め、
階段を下りる音が聞こえ自分の体を縛っていた赤のロープを取り、
何処に隠すか考えるが部屋では捨てられる可能性もあるので、
紙袋に入れ車のトランクに隠す事にした。
トモさんは縛るのなんか簡単やと言うが、
僕はまったく上手く縛れないm(_ _)m
もし本番で今のように時間がかかればしらけるのに決まっている!
誰もいない時にもっと練習しなければいけない(^_^)v
前はしこっている所を妹に見つかり、
それ以来妹はあまり口を聞いてくれない。
今度はオカンに赤いロープで自分の体を縛っている所見つかり、
これでは家に居づらいm(_ _)m
1人暮らしをする程経済的に余裕もないm(_ _)m
頭を切り替える為に純さんにメールすると直ぐに返事があり、
もう仕事に行かなければいけないと書いてある。
僕は仕事頑張ってくださいとメールし、
もう1度サイトで縛り方を見て頭でシュミレーションする!
チンポは、
トモさんに教えてもらえばいいのにと凄く参考になる意見を言う。

↓↓こんなふうに縛りたいんです(^_^)v
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

夜純さんからメールが来た僕も退屈だったので返事を書いていると、
ボンちゃんが「ジムに行くか?」と電話がかかる。
僕は「ボンちゃんが行くなら行く」と言うと、
ボンちゃんは「それなら今日は辞めて久しぶりにテレクラに行こう」
と言い出すが、
僕は入院以来複数とオメコをしている可能性のある女は怖い、
又喉に変な病気を貰う可能性があるm(_ _)m
ボンちゃんに伝えると「俺1人で行って来る」と言う。
ボンちゃんは今、誰もオメコの出来る女がいないから必死だ!!
ジムで引っ掛けてもホテルまでは早くても1週間かかる。
それを待てないようだ!!
テレクラなら直ぐにオメコ出来ると飛んで行きたいのに違いない(^_^)v
僕は「ドラム缶としたのか?」電話で聞くと、
「連絡が取れない」と本気で悔しそうなので、
ボンちゃんに「それなら以前カラオケ行ったジムの人は?」と聞くと、
ボンちゃん嬉しそうに「そうや!それを忘れていた」
と僕との電話を直ぐに切る。
世の中には凄い男がいるんだと改めて思う(>_<)
ドラム缶よりは、はるかにましだが僕はまったく興味がない。
これからしつこくされる女はボンちゃんに回そう(^_^)v
でも今までしつこくされた事がない。
もう1度縛る練習をしようか考えるが、
今度妹にでも見つかれば僕は家で変態扱いされるに決まっている。
トモさんに聞くのが一番だ!!

↓↓トモさんにこんなふうな縛り方を明日にでも聞こう(^_^)v
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/17 22:45 ] 日記 | TB(0) | CM(32) | △TOP

雲を消せるトモさん

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日はトモさんに縛り方を聞く為に電話すると、
トモさんは機嫌がいいのか、
「何時もの喫茶店にいるから来ないか」と言うので飛んで行く(^_^)v
僕はトモさんに小さな声で、
「せっかく赤いロープ貰ったけど縛り方が難しいから教えて」
とお願いすると、
トモさん「それは技やし教えられない」と言う。
えーなんで縛り方ぐらい教えてくれればいいのにと思い、
もう1度聞き返すと、
「本当に皆縛り方は自分で研究して四苦八苦して、
やっと自分なりに完成するもんで簡単には教えられない」
と本気で言う。
僕はSMは奥が深いんだと思いそれ以上は聞かなかった(^_^)v
自分でネットで研究しようと思い帰ろうとすると、
トモさんが「暇なら今から電球買いに行くから送ってくれ」と言う。
僕の車の助手席に乗り少しするとトモさん何を思ったのか、
人差し指を窓から空に向けクルクル3、4回まわしパーをする。
僕は運転しながらそれを見ていると、
トモさん急に「俺な雲消せるねん」と言う。
僕はもう少しでガードレールに車をぶつけそうになり、
トモさんも精子が頭に回りボンちゃんみたいに、
おかしくなったのかと思っていると、
「本当に雲を消せるねん!!」
何度も人差し指を空の雲に向けクルクルまわしパーをする。
「次郎ほら消えてきた」と言うが、
僕は「風とかで雲も動いている」と言うと、
トモさんは「違うよく見とけ!!」
と違う方向の雲に又クルクルパーをする。
すると本当に少しだけ消えたような気になる。
トモさん「こんな凄い事出来るのに1円にもならない」と言うが、
僕はやっぱり風や低気圧の関係で消えているとしか思えない!!
でもトモさんの機嫌を悪くしてはいけないと思い、
それ以上その話題には触れない事にした(^_^)v
「この前マーさんに言ったら、1度病院に行けと言われた」
と言うけど、
僕もトモさんの言う事よりマーさんの言う事が正しいと思う!
僕もクルクルパーで女を自分の思い通りに動かせれば、
やりたい放題だと思うがそんなことは無理だ!!

家に帰り純さんにメールすると何時もの様に直ぐに返事が来る。
何度かメールをやり取りし、
僕も今日は暇なのでお茶でもどう?とメールすると、
今日は用事があり時間が取れないと返事が来た。
何時でも仕事中以外はメールの返事は直ぐに来るのに、
何で今日に限り時間が取れないのか?
何かがおかしい何時も純さんとメールすると感じる。
前に会った時も感じた!!
何を隠しているのかますます不安になるm(_ _)m
ひょっとするとオメコの後に怖い人でも来るのか?
でもあの地味で真面目そうな純さんではそれも考えられない。
それとも借金だらけで嘘つき絵理子みたいにお金目的か?
最近は女の人が信じられないので色々考えてしまう。
ボンちゃんに電話し「ジムどうするか?」聞くと、
「今日は忙しい」と言う。
僕は冗談で「カラオケの人とホテルにでも行くのか?」と聞くと、
ボンちゃん機嫌よく「ピンポーン」と言う。
何であの人でこんなに機嫌がよくなるのか解らない?
僕は2点と前に書いたが本当に10段階評価で2点なんです。
自分を棚の上にあげ人を評価するのは失礼なんですが、
僕なら今日の2点のオメコより10日後の5点を狙うけど、
ボンちゃんは穴があれば何でもいいんだ!!
電話を切りMポイ純さんとのプレイを想像してしこりました(>_<)

↓↓こんなプレイを純さんとしてみたい(^_^)v  
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記  

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/18 21:41 ] 日記 | TB(0) | CM(23) | △TOP

上手い尺八

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は起きると頭がボーとしているm(_ _)m
風邪でもひいたのか体温計で熱を測ると少し微熱がある。
携帯を見ると純さんからメールが届いている。
昨日は会えなくてごめんなさいメールだ。
僕も返事を書き別に会えなくてもよかったが、
物凄く会いたかったと書いて返事する(^o^)丿
直ぐに返事が来て今日は時間があると書かれている。
僕は微熱だから体がしんどいが、
ひょっとするとオメコが出来るかもと思い会う事にする!!
風邪薬を飲み純さんとの待ち合わせ待ち合わせ場所に急いで向かうと、
もう純さんが僕を待っていた。
今日もパンツスーツで少しガックリm(_ _)m
車を見つけると助手席に乗り込み何か言いたそうだ。
僕は「話でもあるの?」と聞くと「んー」と言う純さん。
この人は何かおかしいと何時も感じる僕はオメコすれば解ると思い、
「微熱があって今日はしんどい何処かで寝転びたい」と言うと、
僕のおでこに手をあて「本当だ少し熱っぽい」と言う純さん。
コンビニで栄養ドリンクを買い、
「何もしないからホテルで寝転ばせて」と言うと、
「うんいいけど」と純さんが言う。
僕は本当に何もする気がしないm(_ _)m
近くのホテルに入ると純さんがシャワーを使う、
僕は本当にしんどいから何もしないつもりだったがチンポが立ってきた。
バスタオルを体に巻きつけた純さんを見るともう我慢できない(>_<)
下着姿を見れなかったのが少し残念。
寝転んだ僕の横に来てもう1度おでこに手をあてる。
その手を僕はひっぱりキスしバスタオルを取ると、
なんと大きなオッパイがでも乳首が黒いし垂れている、
これは子供がいる証拠だ!!
僕は大きなオッパイにむしゃぶりつき顔をはさんでもらう、
お返しに乳首を舐め甘噛みすると、
それだけで純さんは「ううんー」と声をだす(>_<)
僕は舌をわき腹に這わしてオメコを通り越し内モモを丹念に舐める。
もう純さんの腰がピクピク動いている、
内モモからアナルに舌を這わせ舌先を尖らしクリトリスめがけ、
つつつーと這わすと体をエビゾリにして「あああー」と声を出す。
それを何度か繰り返していると僕が我慢できなくなって来た(>_<)
チンポを純さんのオメコめがけ挿入し犬の様に必死で腰を振ると、
昨日しこったのに3分もかからずに射精してしまう。
汗をかいたから熱が下がったようだ(>_<)
僕は純さんに子供いるのか聞くと、
今まで何かがおかしいと思っていた事が何となく解って来た!!
純さんは「子供が2人いて×2下の子はまだ保育園だ」と言う。
「仕事は事務だけではなくホステスも週に2日していて生活が大変」
と言うがまだそれだけではなさそうだ!!
僕はそんな事かと少し安心した(^_^)v
「でもホステスしていればもてるでしょ?」と聞くと、
「店がうるさくてお客さんとは絶対に付き合ってはダメと言う方針で、
今まで口説かれても付き合った事がない」と言う。
歳は聞かないでいると純さんから「34歳」と言い出した。
僕より8歳も年上だオメコするだけならいいが付き合うのは無理、
純さんも僕とは付き合うつもりはない様だ。
これは僕が感じた事で純さんが言った事ではない。
僕はセフレにするならもっと純さんを満足させなければいけない思い、
会話しながら純さんのオメコを右手で愛撫する、
純さんも話しながら途切れ途切れに「あっ」と声を出す。
少し大きめのクリトリスを親指と人差し指で軽くつまみ、
転がす様に愛撫すると我慢できないのか悦に入り、
「そこそこもっとー」と叫びだす純さん。
僕は右手から左手に切り替え、
右手の指2本をオメコに入れ同時に攻める。
純さんのオメコが僕の2本の指を軽く締め付ける(>_<)
指を少し折り曲げGスポットを優しくこすると、
何度も「いくいくー」と大きな声を出す。
熱のせいか僕のチンポは半立ちのままそれ以上大きくならないm(_ _)m
反対に焦れば焦る程しぼんで行く、こんな事は初めてだ!!
指をオメコに入れたまま今度は舌先でクリトリスを愛撫し唇をすぼめ、
クリトリスを吸いながら舌先で愛撫すると、
純さんが「うぐうううーあーあー」と声を出す。
今度は純さんのオメコを両手で広げ舌をベタとくっつけ、
オメコの中を舐めるように何度かすると、
「うっ」と言い体の力が抜けた!!
僕はこれで役目は果たしたと思い寝転ぶと、
純さん直ぐに復活して僕のチンポを尺八する。
流石に熟女だ物凄く上手い(^_^)v
アナルにも舌を這わせ今度は僕が声を出す(>_<)
チンポも元気に復活して2回戦は5分位は何とかもった(^_^)v
純さんと別れ家に帰るとメールが純さんから来た。
次郎君はまだまだこれからの人だから、
私と真剣に付き合って欲しいとは思わないが、
寂しい時相談相手になって欲しいと書かれている。
僕は複雑な気持ちになる、それはセフレと言う事だろう!
僕でよければ何時でも言ってくださいと返事はしたが、
何かまだスッキリしないm(_ _)m
でも今度会う時はハメ撮りお願いしてみよう(^_^)v

こんな事微熱があるのにしてました。
今日は本当にオメコする気があまりなかったんです。
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/19 21:52 ] 日記 | TB(0) | CM(24) | △TOP

早く縛りたい(^_^)v

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は昨日純さんと汗をかいたので熱はない(>_<)
掃除に行きトモさんにもう1度縛り方を聞くと、
「1番簡単な亀甲縛りだけ教えてやる」と言うので、
急いで掃除を済ませトモさん所に大急ぎで戻る(^_^)v
30分程で何とか亀甲縛りをすばやく出来るようになった。
僕はバイト料を貰い家に帰り誰かを縛りたいと思うが誰もいない。
シャワーをしながらいい事を思いついた!!
ゆう子さんがいる皆の天使ゆう子さんなら、
間違いなく縛らしてくれるに決まっている!!
大急ぎでゆう子さんにメールすると返事が来て、
旦那に浮気を疑われているから当分会えないと書かれている。
ジムのインストラクターとは会えても僕とは会えないのか?
ボンちゃんに電話し、
「本当にインストラクターとオメコしているのか?」聞くと、
「美絵さんの話では間違いない」と言う。
「でも少しだけ時間がたっているから今は解らないが、
ゆう子さんは相当な好き物でチンポなしでは生きていけない人やろ、
まだ続いてるのと違うか?」と言う。
そうか僕はもうゆう子さんにとっては用無しのチンポか?
電話を切り純さんにメールすると又直ぐに返事が来た。
僕はまだ1度しかオメコしていないので縛るのは言えない。
当たり障りのないメールを返事して近いうちに会う約束をする。
PCで変態サイトに投稿しまくり、
返事を待つしか今の所方法がないのが現状だm(_ _)m
まともなサイトにも少しSMっぽい事を書き投稿し、
変態サイトに投稿しまくる(^_^)v

↓↓誰かーこんなふうに縛らせて!!
やっぱり次郎のエロ日記 

夜ボンちゃんが「ジムに行くから迎えに行く」と電話があり、
2人でジムに行くと女は少なく男ばかりm(_ _)m
こんな日もあるんだと2人ともガックリ肩を落とし、
トレーニングもせずにサウナで女をどうして見つけるか、
2人の頭を足しても人並み以下の脳ミソで考える(^_^)v
「やっぱり居酒屋しかない」とボンちゃんが言う。
僕はもう一捻り欲しいがボンちゃんに任せる事にした。
でも今僕が出会いたい女は変態女だ!!
オメコだけなら純さんがいる。
「縛られ興奮する女と知り合いたい」とボンちゃんに言うと、
「何回かオメコしたら縛らせてくれるやろ」と言うが、
僕は仕方なく縛られる事を納得するのではなく、
自分から縛られたいと思う女と知り合いたい(>_<)
それを言うとボンちゃん冷たく、
「俺はそんな趣味ないし自分で探せ」と言う。
んー相談相手が間違っていた。
ボンちゃんはオメコの穴があればいいんだ!!
ボンちゃんに「カラオケ女はどうだった?」か聞くと、
「会った日に生理が始まりオメコしてない」と言う。
これで機嫌が悪い原因が解った(>_<)
相当ボンちゃんはオメコに飢えている!!
こんな時にいいアイデアなんか浮かばないはず!!
日を改め相談する事にしよう(^_^)v
サイトに投稿しまくったので少し期待はしているがそれだけでは不安だ!
何とかしなければせっかくトモさんにお願いして、
簡単な縛り方教えてもらっても使う相手がいなければしょうがないm(_ _)m

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/20 22:52 ] 日記 | TB(0) | CM(17) | △TOP

責め好き純さん

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

起きて直ぐにPCをチェックするが誰からもメールは来ていない。
諦めずに投稿しまくる(^_^)v
トモさんも「投稿して今の変態女と出会うのに1ヶ月かかった」
と言っていた。
僕もまだまだこれからだ!!
携帯に純さんからメールが届いていた。
僕も返事を書き返事すると又直ぐにメールが来る。
僕とは付き合うつもりがないと言っていたのに凄い早さだ!!
僕も負けじと返事を書く(^_^)v
何度かメールしていると、
何故か会うことになる僕は邪魔臭い反面オメコをしたい(>_<)
矛盾しているがチンポは半立ち、でも邪魔臭いのも本音。
着替えて待ち合わせ場所に行くとまだ純さんは来ていない。
道を歩く女を見てはこの女を縛ればどんな感じか想像してしまう。
少しすると純さんが窓をノックして助手席に乗り込む。
僕は無言で車を走らせると、
純さんが「今日は何かあったの?」と聞くから、
僕は純さんに「裸の写真を取らせてくれないか」思い切って言ってみた。
純さんは迷っている様子だ!!ここで僕は畳み込む(^_^)v
「会えないときに写真を見てしこりたい」と言うと、
「1枚だけならいい」と言う(>_<)
今日は純さんに会いに来て本当によかった!!
邪魔臭いなんて何で思ったのか自分でも信じられない!!
ホテルに直行して2人でシャワーを浴び、
純さんに「パンティーをつけて欲しい」とお願いする。
白のティーバックだ!!
チンポが大喜びしている(>_<)
純さんがベットに寝転んでいる横で僕は、
ティーバックを撫でると何かが手に触れる、
よく見ると純さんのティーバックの少しの布の部分から、
オメ毛がプツプツとハリネズミの様に出ているm(_ _)m
これではせっかくのティーバックが台無しだ!!
僕も純さんの横に寝転び話しながら少し愛撫をすると、
じれったいのか純さんが僕を攻めだす。
いきなり乳首を舌で愛撫しだし僕は思わず体をビクッと震わすと、
純さんそれに興奮したのか、ますます愛撫をエスカレートさせ、
耳に舌を入れてくる何とも気持ちがいい(>_<)
首をツツツーと舐められ又体が自然とビクッと動く。
うつ伏せにされ背中を愛撫し僕に四つんばいになる様に指示する。
アナルを舐めながら金玉を手で優しく撫でる、
これには声が少し出る(>_<)
僕の声に純さんがますます興奮し、
今度は仰向けにし僕に左足を持つように指示する、
尺八しながらアナルに指を入れてくる、
これは変な感じだうんこが出そうであまり感じないm(_ _)m
「純さんまだ我慢できる?」と聞くと、
今度はチンポをオメコにゆっくり挿入する、
まるで僕のチンポを味わうように挿入感を味わっている。
僕はこの時デジカメで1枚だけ純さんを移した(^_^)v
今日は純さんに攻められてばかりだった。
射精後純さんに「攻めるのと攻められるのどちらが好き?」か聞くと、
純さん耳に口を近づけ「次郎くんだと攻める方がいい」と言う。
僕はその言葉と耳にかかる息で又感じてしまう(>_<)
これでは縛るのは無理みたいだm(_ _)m
家に帰りボンちゃんに居酒屋は何時行くか電話すると、
「明日行くからそのつもりでいろ」と言われる。
居酒屋では変態女を見つけるのは難しそうだ!!

↓↓これが責め好き純さんです(^_^)v
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/21 22:21 ] 日記 | TB(0) | CM(21) | △TOP

河童を見たマーさん

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除の日ワンルーム2棟をテキパキと掃除し、
家に帰りボンちゃんに確認の電話をする。
ボンちゃんは「夕方に迎えに行くから用意しとくように」
と言い電話を切る。
純さんにこんにちはメールしとりあえずつなぎ止めて置く、
今の僕はM女を捜しているから純さんは縛る事が出来ない。
僕だと攻めたいと言っていたm(_ _)m
今日も投稿したサイトからはメールが来ていない、
諦めず投稿をする(^_^)v
僕がシャワーして部屋でテレビを見ていると、
ボンちゃんから「今から迎えに行く」と電話が入る。
クラクションが鳴ったので出て行きボンちゃんの助手席に乗ると、
ボンちゃん最近オメコしていないから「うーうー」と唸っている。
僕は純さんの事は言わないでいよう、
言ったら機嫌が悪くなるに決まっている!!
ボンちゃんに「今日は女同士の客来るかな?」と言うが、
返事は「うーうー」。
これでは早く誰かとオメコしてもらわなければナンパも出来ない。
何時もの居酒屋に行くとマーさんが2人の女と話している。
僕はチャンスと思いボンちゃんに言うと、
「どう見てもマーさんの友達やろ」と言う。
よく見ればマーさんと同じ位の年齢の人みたいだ!
マーさんは僕達を見つけると「こっちで一緒に飲もう」と呼んでくれたが、
今日はこれでナンパ計画が終了した。
マーさんは女の人をおねーちゃんと呼ぶので、
僕は美穂さんのお母さんかと思ったがどうも違うようだ!
マーさんに聞くと「俺もよく知らないここでたまに会うから、
おねーちゃんと呼んでいるだけ」と言う。
少しするとトモさんの雲をクルクルパーで消す話になり、
「あいつは病院行ったほうがいい」とマーさんが言い出し、
ボンちゃんもその話を聞いて頷いている。
マーさんが「俺も凄い体験小学校5年の時にしてんけど、
話しても誰も信じてくれない」と言う。
僕は信じるからどんな体験したのか聞くと、
「学級新聞にも載った」と言う。
「あのなー俺小5の時釣りしてたら河童見てん、
それで河童の頭にある皿割ってん」と夢のような事を言う。
ボンちゃんが「どんな状況で河童見たんですか?」と呆れながら聞く、
マーさんは「そやから言うの嫌やってん。
おまえら信じてないやろー!もう話さん」と言うが又続きを話し出す。
「本当の体験談やのに、
この話はお金貰っても話すかどうか迷うような話、
タダで聞ける事に感謝してくれ」と言い、マーさんが話し出す。
「俺が家の近くの池で1人で釣りしててん、
そしたら緑のおっさんがこっちにトコトコ歩いてこっちに来るねん。
始めは何かな?と思ってんけど段々近づいてくると、
頭に皿があり黄色い口が尖ってんねん。
これは河童や思って怖いから釣竿振り回し向こういけー!
って無我夢中で振り回したら、なんと河童の皿に偶然当たってん。
その時パリって音してん!
河童も子供にそんな攻撃されると思っていなかったから、
ビックリしたみたいで、
ゆっくり後ろに下がりおぼえとけよー!と言うて池に飛びこんでん。
あーどっか行ったと思ったら又池から顔出して、
絶対にお前の顔忘れんて捨て台詞はいて消えてん。
これが学級新聞に載ってん。
あーお前ら4人は信用してないやろ、
証拠見せたるから何時でもいいしマンションに来い!
まだ学級新聞あるし嫌やけど見せたるわ!!」と言う。
「まだ続きがあるねんけどお前ら信用してないからもう話さん」
と言うマーさん。
女の人2人は腹を抱え笑っている。
僕は学級新聞もマーさんが新聞部の人に書け言うて書かせたと思う。
ボンちゃんは笑いもせずにこの話に聞き入っている。
横でボンちゃんが「これで女ひっかけられる」と僕にボソッと言う。
「明日は次郎ジムに行くからな用意しとけー!!
この話はつかえるぞ!!」

↓↓ボンちゃんこんな女ひっかけて!  
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気出会いBLOG  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/22 23:09 ] 日記 | TB(0) | CM(31) | △TOP

鉄板ネタ

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

昼ボンちゃんから電話があり、
「今日は昨日のマーさんの話で女引っ掛けるから、
お前が聞き役で俺が話す」と言う。
僕は聞くだけでいいのかこれは楽だ失敗もしない(^_^)v
「女はどうして見つけるの?」と言うと、
「もうこれだけジムに通っているから誰でも知り合いや!!
帰りにロビーでお茶しようと俺が誘う」とボンちゃんが言う。
僕は任せる事にした(^_^)v
「次郎ジムに行く前にDVD借りて、思う存分しこっておけ!!
そうしないとお前女見る目がやらしいからな」と言う。
僕はボンちゃんにそんな事言われるとは思ってもみなかった。
少しショックだm(_ _)m
でも暇だしDVDを借りに行く!
家に帰りDVDを見ても前に借りたのではなかったので、
ホットして思う存分しこった(>_<)

夜ボンちゃんが迎えに来てくれ、
2人で打ち合わせしながらジムに向かう(^_^)v
ジムでボンちゃんはトレーニングしながら、目ぼしい人に声をかける。
僕は自転車を漕ぎながら、
もう少し若い人にして欲しいが文句を言う立場ではない。
何時もボンちゃんに女は任していると言うか、
僕はまだジムで引っ掛けた事がないm(_ _)m
ボンちゃんが1人の人を僕の所に連れて来て、
「こいつなんぼ話しても信じてくれへんねん本当の事やのに」と言う。
女の人は「えーそんなん信じられない」と言うが満更ではなさそう!
「詳しく話すから帰りロビーでお茶でも飲もう」とボンちゃんが誘う。
僕達がロビーで待っていると、
さっきの人がもう1人女の人を連れてこちらに来る。
僕はラッキーと心が躍る(>_<)
ボンちゃんが早速昨日のマーさんの話を、
自分が体験したみたいに尾ひれをつけて話し出す。
この話で女の人は大爆笑、
笑いを取ればこちらの物と連絡先をボンちゃんが交換した。
僕は焦ることもない。
ボンちゃんもう早速何時カラオケに行くか話を詰めている。
ボンちゃんも昨日しこって、
頭に回っていた精子も今日はちゃんと金玉に戻ったみたいだ(>_<)
葉子さんと留美さん2人とも30代だと思う!
どちらも顔は4点から5点、体は6点から7点の人です。
又自分の事を棚に上げすいませんm(_ _)m

僕はボンちゃんの話を聞きながら2人の裸を想像しました(>_<)
こんなんだったらいいのに(^o^)丿違うと思うけど。
↓↓
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気出会いBLOG  

<関連するタグ> :
[ 2009/11/23 22:37 ] 日記 | TB(0) | CM(21) | △TOP

今とは時代が違う

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除の日ワンルーム1棟なのでテキパキ1時間ぐらいで済ませ、
家に戻るとオカンが箱を持って来て、
「これをおばあちゃん所に持って行って欲しい」と言う。
僕もすることがないのでシャワーを済ませ、
僕の本当のおばあちゃん所に行くと、「一郎よく来たな」と言う。
僕は次郎と何度も言うのに長男だから、
おばあちゃんの頭には一郎とインプットされたみたいだ!
「あがってお茶でも飲んで行き」とおばあちゃんが言うので、
家に入るとまだ扇風機が出してある。
僕が「片付けようか?」と聞くとおばあちゃんが喜んで、
「2階に持って行って欲しい」と言う。
ホコリを落とし2階に持って行き片付けると、
おばあちゃんが「お茶が入った」と言うので降りて飲んでいると、
「一郎は今高校何年生?」と聞く。
僕は「もう25歳」と答えるがおばあちゃんから見れば、
僕は何時までたっても子供のままだ!!
帰りに「小遣い」と千円くれた。
家に帰りオカンに千円渡し「返しといて」と言うが、
オカンは猫ババしそうだ!!!
ボンちゃんに電話し「今日は留美さんに連絡取ったのか?」聞くと、
「俺とお前を一緒にするなバカモン!ちゃんと連絡は取ってある!
ビックリするなよ2人とも30歳前後に見えるけど、
留美さんは今年で40歳やぞ!葉子さんは33歳や!」
と大きな声で言う。
僕は当然葉子さんだと思っていると、
ボンちゃんが「お前40歳でもいいやろ」と言う。
僕は「ボンちゃんが連絡先交換したのが留美さんだから、
それはあかんやろ」と言うと、
「しゃーない、今回は葉子さんは若いお前に回したろ」
と値打ちをこく。
僕もそれが当然と言えば当然だが何もかもボンちゃん任せだから、
あまり無理も言えない。
カラオケは何時行くのか気になり聞くと、
「まだ日にちは決めてないが絶対に行くから任しとけ!」
と張り切り電話を切る。
「あー今日は暇だ」と独り言を言うと、
チンポが何時も暇なくせにいいかっこするなと言う。
僕もそろそろ掃除以外に何かしなければ掃除だけだと、
月に12万弱では月に4回食事をして、
ホテルに行くとほとんどが消えてしまうm(_ _)m
全然自分の欲しい物が買えないm(_ _)m
それにガソリン代がかなりかかるm(_ _)m
でもこんな生活で11万以上収入があるのは、
トモさんとマーさんのおかげだ(^o^)丿
純さんにメールすると初めて返事が直ぐに来ない?
携帯を眺め待っていても仕方ないのでコンビにまで散歩していると、
マーさんが車で帰って来た。
「遊びに行ってもいいか?」聞くと、
「いい」と言うのでマーさん所で話していると面白い話を聞いた。
マーさんが「中学生の時は今のようにPCなんかないし、
1人Hのおかずはエロ本だった」と言う。
「オメコの所が見たくて爪で擦ったりしていたが、
ある日冗談でマーさんがバターを塗ると、
黒い所がぼやけてオメコが見えると言うと、
その当時は駅の近くに1件だけしかスーパーマーケットがなく、
そこのバターが翌日売り切れてしまった」と笑いながら話すマーさん。
「バターを買えなかった奴はバターパン買ってた」と大笑いしながら話す。
僕は今とは随分時代が違うんだと思った!
純さんからはまだメールが来ない僕に飽きて他の男を見つけたか?

↓↓今ならこんなふうにPCで何でも見れるのに(^o^)丿
 やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記   

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG

<関連するタグ> :
[ 2009/11/24 22:11 ] 日記 | TB(0) | CM(49) | △TOP

Mかもしれない!?

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は変な夢を見て、
僕が、 いくーいくーと声を出している所で目が覚めた。
前に純さんとオメコして攻められ、
昨日メールしても初めて返事が来なかったからこんな夢を見たのかも?
僕が純さんに縛られ身動きが出来ない状態で攻められていた。
始めは僕も嫌がっていたのに段々気持ちよくなり声まで出し、
チンポを純さんのオメコに入れて欲しいと言うが、
純さんは笑うだけで絶対に入れてくれない。
乳首やわき腹を舐められ腰が動いてしまう。
アナルに指を始めは1本入れられ前立腺を刺激され、
声を出し感じている姿を見て純さんは指を2本にする。
僕は口ではやめてと言うがチンポはギンギンに立ったまま、
それを見て純さんが興奮して尺八しながら、
指を2本僕のアナルに優しく入れる、
僕は大きな声でもっとしてお願いと叫んでいる。
最後は純さんがレズで使うようなペニスバンドを、
自分の腰に付け僕のアナルを犯す!!
僕は感じて悶えに悶え女のようにいくーいくーと声を出し、
腰を自分で振っていた。
チンポに純さんが触りもしていないのに、
射精しそうになりそこで目が覚めた。
起きた時僕のチンポはギンギンでそのまましこって射精した(>_<)
もしかしたら僕はマゾの素質があるのかも?
自分ではSだと思っているがMかもしれない?
トモさんはSだがマーさんは、
「Mかも!」とお酒を飲んだ時に自分で言っていた。
僕も夢の中では気持ちよかった機会があれば1度マーさんを誘い、
SMクラブに行ってみようか考えていると純さんからメールが来た。
昨日は子供が熱を出していたから、
返事できなくてごめんと書かれていた。
これは本当なのか考えてしまう、僕はもう女は信用しない。
僕は夢の話をメールに書くと、
純さんからの返事は今度プレイしようか?(笑)と書かれた返事が来た。
僕はメールを見てチンポが立ちやっぱりマゾなのかもと思ってしまう。

↓↓夢ではこんなふうに純さんに攻められていました。
やっぱり次郎のエロ日記 
やっぱり次郎のエロ日記 

ボンちゃんから電話が掛かって来て、
「次郎はカラオケ何時でもいいやろ向こうに合わせられるな」と言う。
僕はもちろんそれでかまわない!
葉子さんと留美さんの予定に合わせ早く仲良くなりたい(^o^)丿
ボンちゃんに「何時なら葉子さんと留美さんはいいの?」か聞くと、
「そんな事俺に聞くな!!俺もお前よりオメコしたいんや」と言う。
僕はボンちゃんが溜まっている事をすっかり忘れていた(>_<)
ボンちゃんの金玉袋は精子でパンパンに腫れているのに違いない!!
ボンちゃんの機嫌をこれ以上悪くしてはいけないと思い、
僕は話を変え「今日はジムに行くのか?」聞くと
「今日は売り上げを上げなければいけない日なので仕事が遅くなる」
と言う。
ボンちゃんも仕事を真剣にする時があることに、
僕のチンポがビックリしている(>_<)
又変態サイトに投稿するがまだメールは誰からももらえないm(_ _)m

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG



<関連するタグ> :
[ 2009/11/25 22:09 ] 日記 | TB(0) | CM(62) | △TOP

エッチな妄想

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除の日もう掃除に行っても干してある下着にも慣れ、
あまり興奮しないm(_ _)m
1部屋を覗いて、その部屋は前に夫婦喧嘩で、
下着のまま外に出されていた奥さんの部屋だ!!
僕はあれ以来会っていない、
干してある下着を見るのが楽しみになっている(^o^)丿
今日もその部屋には少し派手な下着が干してある(>_<)
匂いを嗅ぎたいと思うが誰かに見られトモさんに言われると、
掃除が出来なくなり僕の生命線を断たれる事になるから、
それも出来ないm(_ _)m
掃除をすませ軽トラで一休みしていると、
喧嘩していた奥さんがお尻を振り歩いてくる!!
僕は忘れ物をした振りをして奥さんより先に階段を上がり、
奥さんが済んでいる所まで行きポケットからブラシを出し、
奥さんの部屋の前に置き違う場所を探す振りをしていると、
奥さんが上がってきた。
僕は「こんにちはー」と挨拶すると奥さんもペコリと頭を下げる。
これは話すきっかけになるかもと期待していると、
チラリとブラシを見て何も言わずに鍵を開け部屋に入ってしまう。
本当に無駄な努力をして後悔してしまったm(_ _)m
でも前に下着姿を見ているから、
服の上からお尻を見ただけでもチンポが立ってくる(>_<)
想像は頭がパンパンになるほどふくらみ、
僕が69で奥さんのオメコを舐め奥さんが次郎君早く入れて、
もう我慢できないと僕のチンポを握りしごき出す。
奥さんはもう我慢できないのか僕のチンポを握ってはいるが、
自分の快感にひたり手も動かさない、
僕がクリトリスを舌先でチロチロ舐めると、
奥さんはあーあーと大きな声を出し、
1度目のオーガズムに身をゆだねる、
僕も我慢が出来ずに奥さんのオメコにチンポをゆっくり入れると、
奥さんがもどかしそうに下から腰を突き上げてくる、
僕も奥さんのリズムに合わせ腰を振ると、
2度目のオーガズムに達して白目をむき荒い呼吸をしている。
僕はまだまだ射精しないもう挿入して15分以上は時間が経過している。
今度は後ろから奥さんのオメコを突くたびに、
奥さんは子宮に当たると大声を出し又いってしまう。
挿入から30分位で奥さんは失神寸前になっている。
電話の音で僕もそれ以上想像出来なかったm(_ _)m
トモさんが「何時まで掃除してる早く戻って来い」と言う。
現実もこんなに長持ちしてくれればいいのにと、
ギンギンに勃起したチンポが言う。
 
トモさん所に帰り玄関の所に行くと、
何かトモさんの大きな声が聞こえてくる!
「そこは違うそんな事する奴いてない、お前全然解ってないな、
今度俺が教えてやる」と大きな声で言っている、
僕は電話していると思い「ただいまー」と玄関を開けると、
部屋でトモさんは1人でスポーツ新聞を読んでいる。
僕は誰と話していたのか気になり聞くと「誰とも話してない」と言う。
えーえー今の独り言?トモさん何読んでいたの?
トモさんはSM小説を読んでいたのだが、
自分だったらこうすると思いながら読んでいると、
知らない間に独り言を言っていたのかも知れないと言う。
あれだけ大きな声をだしていて自分では気が付いていない、
そんな人も世の中にはいてるんだ!!

↓↓僕の目にやきついているのはこんな尻でした(>_<)
やっぱり次郎のエロ日記 
 
トモさん所から家に戻ると純さんからメールが来た何も内容はない。
ただのこんにちはメールだ。
僕は適当に返事してボンちゃんに電話すると、
「明日夕方マーさんと焼き鳥行くけど次郎も来るやろ?」
と誘ってもらい「もちろん行く」と答える。
ボンちゃんは場所と時間を言うと「ほんなら」と電話を切る。
僕は何かおかしいと思うが何がおかしいのか、
電話を切ってずいぶん時間がたってから思い出した!
僕からボンちゃんに用事があって電話したんだ!!
でもその用事が何か思い出せないm(_ _)m
チンポがお前歳いくつや!!
昼間からオメコの想像してるから頭に精子が回るんや!!と言う。

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG



<関連するタグ> :
[ 2009/11/26 22:29 ] 日記 | TB(0) | CM(102) | △TOP

後の祭り

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

今日は掃除もないので昼純さんにこんにちはメールすると、
直ぐに返事があり過激なプレイしたい?と書かれていた。
ひょっとすると純さんはSMを本当にしたいのか顔はMなのに、
前にオメコした時攻めたのは充分Sの素質があるのではないのか?
嫌もしかして純さんは僕を調教しようと思っているのかも知れない、
前のオメコは僕の反応を見るために攻めたのかも?
純さんに僕も悪乗りしてソフトならとメールすると、
純さんから今度会う時楽しみにしていると返事が来た。
僕はメールに興奮して昼間からしこってしまった(>_<)
やっぱり僕はマゾなのかもしれない??

↓↓こんなふうに責められるかも!?
SM
SM
SM

夕方、マーさんとボンちゃんと焼き鳥屋に行くと、
座敷に鳥鍋が用意してあった。
焼き鳥屋なのにマーさんが頼んだようだ!
お皿には鳥の皮がついている肉と皮がついてない肉があり、
何でかボンちゃんに聞くと「マーさんは鳥の皮は嫌いらしい」と言う。
僕は皮が上手いと思う(^_^)v
マーさんに「何で皮が嫌いなのか?」聞くと、
「次郎はみかんの皮食べるのか、栗はバナナは?」と聞かれ、
「それとこれとは違うでしょう!」と言っても、
マーさんは「同じや!!」と理屈を言う。
「チンポも皮がない方がええやろ、人間も一皮剥けて一人前」
と全然違う話になる。
「次郎は仮性包茎やしまだ解らんのや」と言う。
横で困った顔をしている僕を見てボンちゃんがゲラゲラ笑っている。
ボンちゃんに「留美さんとかと何時カラオケに行くのか?」聞くと、
マーさんも行くと子供のようにはしゃぎだし、
僕はしまったと思うが後の祭り!!
マーさんは「次郎は美穂を連れて行くから遊んどけ」と言う。
でも美穂さんとオメコは出来ない、
もしマーさんにばれたら殴られる位では済みそうにないm(_ _)m
僕が仕事をちゃんと見つけ真剣に付き合うなら、
万に一つオメコ出来る可能性もあると思うが、
今真剣に付き合いたいと思い美穂さんがOKしても、
マーさんが許すはずがない!!
僕がマーさんの立場でも許さない!!!
マーさんは「ボン相手はどんな人や!何歳や!」と色々聞いている。
ボンちゃんはそれに答え、
「その年齢なら40歳の方は俺が相手する」と決めた様だ。
自然と葉子さんはボンちゃんが取る事になる。
僕はショックで声も出ないm(_ _)m
これではせっかくジムでボンちゃんに引っ掛けてもらっても意味がない、
僕はボンちゃんにお願いして、
「もう1人連れて来てもらえないか聞いて欲しい」と手を合わせる。
「今1人しかオメコ出来る相手いないんでお願い」と言うと、
ボンちゃんが「俺そんな話聞いてない何処の女や!!
何回してん!!どんなスタイルでどんな顔や!!」と半分怒って言う。
必死に今まで隠していた事を謝り、
何とかボンちゃんの機嫌をなおしてもらい、
ボンちゃんが「解ったから泣きそうな顔するな」と言ってくれた(^_^)v

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG

<関連するタグ> :
[ 2009/11/27 22:24 ] 日記 | TB(0) | CM(53) | △TOP

複雑な気持ち

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

おはようメールが純さんから届いていた。
僕も返事を書くと直ぐに純さんからメールが届き、
今度何時会えるのかと書いてある。
僕は明日か明後日なら大丈夫とメールすると、
次郎君は縛る縄持っている?と書かれたメールが来て、
僕はトモさんに貰った赤い縄が車のトランクにある事を思い出し、
持っているとメールすると、必ず持ってきてねと返事が来た。
僕はもっと純さんとメールしていたいが、
今日は何時までもメールしてられないm(_ _)m
掃除に行かなければいけない僕の生命線だ!!
トモさん所から掃除に向かい考えていると、
僕は縛られたい女を捜していたのに何故か縛られる事になった。
まさか純さんがそんな事出来るとも思っていなかったから、
どうするか悩むが物は試しで1度位ならこれもいい経験かもしれない、
でもマゾが目覚めハマるのが怖い気もする。
掃除をテキパキ済ませトモさんにバイト料を貰い、
家に帰りもう1度純さんに少し怖い気もするとメールすると、
純さんからは私に任せて次郎君は私の言う事を聞いていれば、
気持ちよくしてあげるとメールが来る。
僕はして欲しいのが半分したくないのが半分で複雑な気持ちになる。
して欲しくないと言うより、してはまるのが嫌なだけかも知れない!?
ボンちゃんに電話し「カラオケに行くもう1人はどうか?」聞くと、
「まだ連絡してない」と言われたm(_ _)m            
仕方がないのでSMサイトに投稿してマゾ女を探す事にした(^_^)v
変態女を捜すのはまだまだ時間がかかりそうだm(_ _)m
サイトに投稿していると、
純さんからメールが来て今日は会えないの?と書かれている。
僕はまだ心の準備が出来ていないので、
今日は仕事で時間が取れないとメールする。
純さんからの返事は楽しみにしていてねと書かれていた、
でも純さんはどう見てもMに僕は見える。
人は見かけによらないと言う、物凄く怖そうな人が優しかったり、
人の良さそうな人が詐欺師だったと言う話はよく聞く、
純さんも見た目とは違いプレイすると人が変わったようになるのか?
暴力的にならないことを僕は祈るだけだ(>_<)
 
↓↓僕はこんなプレイをしたかったのに何処でどうなったのか?
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG

<関連するタグ> :
[ 2009/11/28 18:47 ] 日記 | TB(0) | CM(86) | △TOP

貴重な体験

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。 

純さんから朝メールが来た。
何時もなら今日時間ある?とか今日は会える?と書かれているのに、
今日はメールに今日会うよ心の準備しときなさい。と書かれている。
もう僕を少しずつ支配し調教しているのかも知れない?
僕も何時までもドキドキしながら迷っているのも嫌なので、
今日は勇気を出し時間が取れるとメールする。
純さんとの待ち合わせ場所に向かい待っていると、
今日も純さんは地味な紺色のパンツスーツだ!
でも化粧が何時もより濃く派手な感じだ、香水の良い匂いする、
もうプレイをしているのか、
それともサドの雰囲気をだしてきているんだと僕は思い、
純さんを助手席に乗せホテルに向かう途中に話を聞くと、
「離婚して生活に困っている時少しだけ、
SMクラブでバイトしていた事がありその時に色々覚えた」と言う。
ええー純さんプロか僕は心でヒェーと叫んだが、
チンポがもう観念しろと言う。
「私はSもMも経験があるから今日は私に任せて」と言いにっこり笑う。
「次郎君が相手だとSの虫が騒ぎ出す」と少し興奮した口調で話し、
「元々Sだと自分では思っている」と言い出す。
離婚の原因も聞きもしないのに話す純さん。
「旦那が他に女を作り子供までその女に生ませ、
2年間も知らなかった」と言う。
「始めは我慢していたが、少しすると役所や銀行、ファイナンスから、
色々な催促状や督促状が家に届くので訳を聞くと、
1100万円借金がある事が解り、色んな事が重なり、
自分でもパニックになり何が何か解らず、取り合えず離婚する事にした」と言う。
取り合えず離婚かと僕は心で思ってしまう!
取り合えず距離を置くとか取り合えず時間を空けるなら解るが、
取り合えず離婚とはこれは凄い!!
それだけ決断力があるのかもしれない、
それもサドの生まれ持った才能かもしれない?
「SMクラブでは勤め初め緊張しただけで、
2、3日したら楽しくてしょうがなかった。
自分はその世界に向いているのかも知れない」と嬉しそうに話す純さん。
僕は「本当にした事ない」と純さんに言うと、
「じゃあなぜ赤い縄を持っているの?」と聞かれ、
僕は本当の事を言うと純さんは大笑いして、
「縛る相手を探しているのに縛られる事になったのか」
と少し怖い顔で嬉しそうに笑う。
ホテルの部屋に入ると、
始めは飲み物を2人並んでソファーに座り飲んでいたのだが、
「そろそろ始める?」と純さんが優しそうな笑顔で言うので、
僕は純さんの笑顔に安心して「うん」と答えると、
純さんは「次郎、うんじゃないでしょ、はいでしょ」
と言い怖い顔を近づけてくる。
僕は下をを向いていた顔を上に上げると、
純さんの目つきが今までと全然違う!!
もう女王様になっているんだ!!!
ここで僕がひるむ訳にはいかない僕もなりきるしかない、
そうしなければ何の為に今日勇気を出して、
純さんと会ったのか解らない、
僕もプレイを楽しもうとマゾになりきり「はい」と返事すると、
純さんは「よし!!次郎は今から私の奴隷解った?」
と強い口調で言う、
自然と「解りました」と答えてしまう。
敬語を純さんに使うのがなぜか心が重くどよーんとしているのに、
これがなんとも心地いい(>_<)
「次郎覚悟は出来ている?」僕はその言葉に興奮してドキドキしている、
「裸になりなさい」と言われその通り服を脱ぎソファーに座ると純さんが、
「何処に座っているの、ここはに座ってはダメ次郎は下に正座しなさい」と言う。
僕は言われた通り純さんの前に正座する。
純さんに「ソフトにお願い」と言うと、
いきなり「純様でしょ」と又叱られる、
「次郎私の服を脱がしなさい」と言う純様、
僕は服を脱がしているとチンポが勃起してしまう(>_<)
こんなプレイにも反応してしまう自分が情けないm(_ _)m
でもなぜか心地いい、今までに味わった事のない気持ちよさだ、
どよーんと重く気持ちいい(>_<)
純様の服を脱がし、
クローゼットに持って行くように命令されその通りする。
純様の下着がヒョウ柄のティーバックおまけにブラもヒョウ柄だ!!
僕が以前下着フェチと言っていたので、
純様も今日は僕の為にこんなのを付けて来てくれたんだ!!
純様が玄関からヒールを持ってくるように言うので持って行くと、
「はかしなさい」と僕が正座していうる膝の上に足を片方乗せる、
僕は正座したまま純様にヒールをはかしていると、
勃起したチンポを見て「誰が勃起してもいいと言った」と優しく言う。
「これは自然現象で仕方がない」と言ったら、
急に純様は「誰に口答えしているの」と軽く平手打ちを頬にされた、
でも全然痛くないようにしてくれた。
僕は本当にSMになれた人なんだとこの時思った!

↓↓こんな下着を純さんは身につけていました(^_^)v
やっぱり次郎のエロ日記  

「次郎が私の奴隷の証にヒールにキスしなさい」と言われ素直にすると、
「いい子ね次郎は」と言い、
今度は「さー立ちなさい」と言われ僕は純様の言う通りする。
足がしびれているので上手く立てないm(_ _)m
何とか立ち上がると、5分位で僕が持って行った縄で、
簡単に僕の上半身を動けないように縛ってしまう。
赤い縄が足りないのでホテルのバスローブの紐で、
足も閉じれない様に縛られる。
縛られるともう身動きできない変な体勢で寝転んだままだ!
「こんな事して欲しかったんでしょ、
次郎は変態を今まで隠していたんでしょ」
と動けない僕に高い目線でフフフと笑う。
僕は返事に困っていると、軽くヒールで僕のチンポを踏みつける純様、
これも全然痛くない、どちらかと言うと気持ちがいい!!
僕のチンポは直ぐに反応してしまう(>_<)
純様が自分のバックから何かを取り出し僕に解らないように持っている。
綿棒でアナルをコチョコチョされ、
こそばいような気持ちいいような変な感触だ!!
指にスキンみたいな物とホテルの風呂にあるローションをつけ、
アナルを優しく攻められる。
前は少し気持ち悪かったのに今日は少し気持ちいい、
指をアナルから抜くと何かをアナルに入れる、
これは僕がゆう子さんに使ったイチジク浣腸だ!!
ゴロゴロ鳴るお腹はもう大変な状態!!
僕はうんこを我慢するので精一杯!!
チンポも萎んでしまう、純様は僕が「トイレに行きたい」と言っても、
知らない顔をしてタバコを吸い軽くお腹やチンポを足で踏みつける。
僕はもう我慢の限界だ!!
ゆう子さんの時は浣腸をした後に、
尺八してもらったがよくそんな事が出来たと思う。
「漏れそうですお願いします」と泣きそうな顔で言うと、
手と足を縛っていた縄とバスローブの紐を解いてくれた。
僕がトイレに行こうとすると「誰が行ってもいいと言った」と言うが、
僕はその声は聞かない事にしてトイレに駆け込む。
ホットしてトイレから出てくると、
「そこに正座しなさい」と怖い目で言う純様。
今度は強い目に平手打ちをされ足で僕を後ろに押す。
僕は「すいません」と何度もあやまり頭を床につけると、
純様が僕の頭を軽く踏みつけたまま、
「もう私の命令は絶対に聞く?」と言う。
「はい」返事するとヒールを舐めるように命令される。
僕はそれに従い、
丁寧に両手で純様の足を持ち少し舐め終わると又手を縛られる。
今度はベットに寝かせてもらい、
足を持ち上げ又閉じれない様に縛られ、
アナルを攻められる段々気持ちよくなる、これも不思議な感覚だ!!
少し気持ちよくなって来たのに純様はそれをやめ僕の顔の上に座る、
息苦しいが興奮してしまう。
ティーバックにも香水を付けているのかいい匂いがして、
ますます興奮する!!
顔面騎乗したまま手を縛っている縄をほどいてもらい、
ギンギンに立ったチンポを自分でしごくように命令され、
しごくと直ぐに射精しそうになり「出そうです」と思わず言うと、
純様は僕の顔に座ったまま手を払いのけ、
今度はチンポに何かを付けられ、
直接チンポをしごけないようにされる。

↓↓こんなのを付けられました。
やっぱり次郎のエロ日記 

「だれが射精しそうになるまでしごいていいと言った」
と叱られ興奮してしまう。
もう少しで射精しそうだったのに、
動きを止められ僕はムズムズして仕方ないm(_ _)m
純様に「射精させてください」
とお願いしても知らない顔でチンポを平手打ちする。
カバーが着いているので全然痛くはない、
これも計算してプレイしているんだと思った!
純さんは本当にSMになれているんだ!!
尻を僕の顔に押し付け「しごきたいの?」と今度は優しい口調で言う。
僕は「何でもします。しごかせてください」と言うと、
僕の顔に座った尻を移動させ、
チンポのカバーを取ってベットの横に立っている。
僕は直ぐにしごき1度目の射精をした。
たった4、5回こすっただけで出てしまった(>_<)
でも純様は無表情で僕の射精を見ている。
僕が射精し気持ち良くホットしていると、
又チンポにカバーを付けられ手を縛られる。
「何時までボーとしているの?」
「射精さしてもらったんだから正座してちゃんとお礼を言いなさい」
と強い口調で言う。
段々プレイがエスカレートしている。
僕は直ぐにベットの横に立っている純様の前に正座して、
「射精させてもらいありがとうございます」と言う。
「ボーとしていた罰に私のオメコをいくまで舐めなさい」と言い、
「ティーバックを脱がせなさい」と命令され丁寧にそれに従う。
ベットに足を広げ座る純様、目の前にオメコがある!!
僕は膝を床につけ必死でオメコを舐め回す(^_^)v
手が思う様に使えないので自分の思うように舐められない、
それを見て僕の頭の上で「フフフ」と笑い鼻にオメコを擦り付ける純様、
「怒った様にもっと奥まで舐めなさい」「舌を奥に入れなさい」と言う、
その声に勃起していたチンポがますます硬くなる、
自分でしごきたいが直接触れないように、
チンポにカバーを付けられているから勝手に取る事も出来ないm(_ _)m
もどかしい自分の状態に興奮して必死でオメコを舐めまわす、
純様は感じているのに声を必死で我慢している様だ!!
15分程舐めていると僕に「ベットで仰向けに寝なさい」と命令し、
チンポカバーをはずし僕の上になり挿入してくれた。
腰を振り、
「次郎は変態で何時もこんなプレイをしたかったんでしょ言ってみなさい」
と途切れ途切れに言う。
僕は「はい純様」と自然と言ってしまいもう純様の言いなりだ!!
純様がいくと、僕が射精していないのにチンポを抜き、
「見ててあげるからしごきなさい」
と言い手を縛っている縄をほどいてくれた。
まだプレイは終わらない。
「射精しそうになると私に言いなさい」と命令する。
僕がしごきだし直ぐに「出そうです」と言うと、
手を止めるように命令される、
そして純様は「オメコを舌で綺麗にしなさい」と命令する。
純様のオメコも愛液でべとべとだ!!
僕が舐めて綺麗にしていると、
「次郎は変態マゾと初めて見た時に解った」と言う。
僕もそうかも知れないと今日思った。
オメコをいくら舌で綺麗しようとしても愛液がどんどん溢れ出て来る。
これではきりがない、少しすると又純様はいったみたいだが、
僕に解らないようにしている。
純様にチンポをしごく事を許してもらい又「出そうです」と言うと、
「じゃあしごくのをやめて私の足の指を舐めなさい」と命令される。
僕が少し迷っていると、
「次郎は私の言う事聞けないの?罰に又ペニスカバーを着けようか?」
と言われ僕は慌てて指を1本、1本丁寧に舐める。
「次郎はいい子だからご褒美にいい事をしてあげる」と言い、
足もほどいてくれた。
ベットに四つんばいになるように命令され、
純様が僕のアナルに指を入れお尻の穴の奥の方を刺激する、
凄く気持ちがいい!!声が出そうになり少し女の気持ちが解った。
今度は「仰向けに寝て膝を持ち上げ自分でしごきなさい」と命令し、
アナルもさっきのように刺激され一瞬で何時もの倍以上の精子が出た。
2回目の射精でこんな量が出たのは初めてだ!!
今日はいい勉強になった、
今度変態女をサイトで見つけた時の練習が出来た!!
でももしかして僕はマゾかも知れない??
チンポが今日は貴重な体験をしたなと言う。
ホテルからの帰り純さんが、
「SMクラブでは女王様は挿入なんか絶対にさせてくれない、
触る事もあまり許してくれない」
「次郎君とはプライベートだから私も気持ちよくなりたかった」
「今日は楽しかったね」と何時もの純さんに戻っていた(^_^)v

↓↓こんなふうに顔面騎乗され興奮しました(>_<)
やっぱり次郎のエロ日記 

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG

<関連するタグ> :
[ 2009/11/29 19:55 ] 日記 | TB(0) | CM(94) | △TOP

マゾ次郎

この日記は、1話完結ではありません。初めから読むと、僕のパワーアップが解ります。

朝昨日の純さんとのプレイで筋肉痛になり、
パンツ姿でスポーツローションを探していると
妹の視線を感じ「何や!!」と言うと妹は無言でどこかに行った。
僕はオカンの部屋に置いてあるのを発見し、
スポーツローションを背中に塗っていると、
指にざらつきを感じ鏡で背中を見ると、
そこには縄の後がくっきりと残っていた!!
妹はこれを見て僕がマゾだと誤解したみたいだ!!!
今までもしこっている所を見つかりそれ以来、
僕を見る目が変わったと感じていたのに、
これではますます妹との距離が開いてしまうm(_ _)m
でも変態に違いないから僕はあまり気にしない(^_^)v
ローションを塗り掃除に向かい車を運転していると、
派手な人が歩いている!!
僕は美穂さんかと思い横に車を止め窓を開けると顔が全然違う。
知らない振りをしてトモさん所に行くとボンちゃんが遊んでいた。
まだ朝の11時なのに「今日はもう仕事が終わった」と言う。
僕は「掃除をしてくるので待っといて」と言い、
マンションに向かいテキパキと掃除を1時間ほどで済ませ、
トモさん所に戻り昨日の話をすると、
ボンちゃんが「携帯の登録を今日からマゾ次郎に変える」と本気で言う。
トモさんも大笑いして「次郎が縛られている写真はないのか?」と聞くが、
僕は「写真を撮影するのは好きだが撮影されるのは嫌なんです」
と言うと、 又トモさんが大笑いしている。
でも、昨日のプレイは病みつきになりそうだ!!!

↓↓美穂さんと間違ったのはこんなに派手なパンストの人でした(^_^)v
やっぱり次郎のエロ日記 

ボンちゃんにもトモさんにも縛られた後を見せようか迷うが、
そこまでするとこの先一生酒のつまみにされると思い、
何とかそれは踏みとどまった。
僕は見せて笑いを取りたかったけれど、
チンポもそこまでするなと言うので僕は見ぜず、
家に帰ると妹が僕に何か言いたそうだが僕は無視して、
シャワーを済ませた。
筋肉痛もローションが威力を発揮したので何ともない(>_<)
最近オカンがこのローションを使い出し、
「肌がスベスベになった」と言っていたが僕もそれは感じる。
女みたいな肌やねとよくオメコをした相手に言われる事がある。
僕は自分ではよく解らないが、
もしニューハーフの人とオメコでもする機会あれば教えてあげよう、
きっと喜ぶはずだ!!
部屋でゴロゴロしていると純さんからメールが届き、
昨日は楽しかったね又プレイしようね、
今度はもっとハードにする?と書かれていたので、
僕はもっとソフトにしてとメールする(>_<)
ボンちゃんから電話が入り、
「まだカラオケに行く女が見つからない」と言う。
僕は「マーさんに黙って行こうか」と言うが、
ボンちゃんは、
「それは出来ない次郎があんな事言うからお前が悪い」と言われ、
ガックリして夜ご飯を食べていると、
妹の視線が気になり何時もより早く食べ終える。
オカンに妹は言っているはずだ!!
もう2人の間では僕は変態になっているに違いない!!
チンポは今頃解ったのかと言う。


最近オフ会の話になってますが、
ブログの人気がいまいちなんで、
開催しても人が集まりそうにないですし、
もっと人気が出たらやりましょう(>_<)
もしやるんだったらみんな来てくれますか??

恋愛運が良くなる幸運のクリック♪
みなさん試しに1度押してください♪
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ   人気出会いBLOG

<関連するタグ> :
[ 2009/11/30 22:23 ] 日記 | TB(0) | CM(59) | △TOP
プロフィール

次郎

Author:次郎
年齢:26歳
性別:男性
体型:167センチ、62キロ
相互リンク&広告
大募集中です!!

初めての方へ
下にある月間アーカイブを使って、 7月24日から順番に読んで頂いたら、
面白いと思います!!


当サイトはアダルトコンテンツを含みます。 18歳未満の方は退室をお願いします。
カレンダー
今日の運勢
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。